低資金からはじめる投資

年収下級戦士のアラサー派遣社員が少額資金からの体験に基づく投資情報を発信します。現在個別株メインでソーシャルレンディング、IPO投資、投資信託などに挑戦中。最終的には不労所得でセミリタイアを目指しています。現在運用資産250万円程度です。

投資信託

投資信託の比較検討やポートフォリオの公開などを行っています。基本的にインデックスファンドがメインです。つみたてNISAやiDeCo等にも参考になれば幸いです。

楽天カードで積立投資記録(2019年2月)早くもプラ転!

楽天カードで積立投資記録 積み立て履歴 投資信託の推移データ 楽天証券の「あしあと」は見やすい 楽天カードによる積立投資のメリット 皆さんこんにちは、資産ためぞうです。今回は、話題の楽天カードによる投資信託積み立ての実践記録です。 開始してから…

【重要】株式投資の恩恵を受けるために程よい距離で接しよう

株式投資との程よい距離とは 常に一定の割合で株式を保有し続けよう バランスが大事 相場から去るパターン 強制退場 恐れすぎる 飽きる 依存しすぎるパターン ギャンブル?依存症 依存は自覚症状がない 依存症の判断基準 最後に 皆さんこんにちは、資産ため…

日経225、取り残される…(人気投資信託パフォーマンス比較2019年2月)

9本の投資信託紹介 パフォーマンス比較 Jリートファンドが依然順調 バランスファンドが健闘 日経225、凋落… 最後に 皆さんこんにちは、資産ためぞうです。 今回は、昨年の7月から開始した人気投資信託の実際のパフォーマンスを比較して記録します。 どの…

「つみたてNISAやiDeco(イデコ)だけではつまらない」という方へ、3つのおすすめの解決策を提案

つみたてNISAやiDeco(イデコ)はつまらない? つみたてNISAやiDeco(イデコ)を面白くする方法 構成銘柄をチェックせよ 資産の一部で個別株投資をする 注意点 番外編 名著を読む 最後に 皆さんこんにちは、資産ためぞうです。つみたてNISAやイデコといった…

楽天ポイントでの投資信託の買い方 通常注文編

楽天証券でのポイントによる投信の買い方 楽天証券にログイン 買いたい投資信託のページを開く 通常注文ページ 買付金額 ポイント利用 分配金コース 口座区分 目論見書にチェック 注文ページ さいごに 皆さんこんにちは、資産ためぞうです。 楽天証券で楽天…

最下位はまた「レオス-ひふみプラス」 人気投資信託パフォーマンス比較(2019年1月)

9本の人気投資信託紹介 2019年1月現在のパフォーマンス フィデリティ・Jリート・アクティブ・ファンドが引き続き堅調 その他の投資信託のパフォーマンス考察 最下位は引き続きレオス-ひふみプラス レオス・キャピタルワークス上場中止! 9本の投資信託チャ…

S&P500は確実に安全なのか

S&P500とは S&P500を否定するわけではない S&P500が確実に儲かると言われている理由 S&P500は本当に儲かるのか 最低でも15年以上の投資でなければリスクが高い! 長期投資は急な出費によるリスクがある 過去と同じパフォーマンスをするとは限らない 米国中心…

なぜ兼業投資家には会社の忘年会や飲み会を嫌う人が多いのか

兼業投資家に飲み会や忘年会を嫌う人が多い理由 ストレングス・ファインダーテスト セミリタイア志望者の宿敵、「集団の和を重要視タイプ」の社員 ストレングスファインダーテストはオススメ 皆さんどうも、資産ためぞうです。今回は雑記です。 節約方法の記…

楽天スーパーポイントの投信積立の始め方、通常注文と積立注文の比較検討

皆さんどうも、資産ためぞうです。 今回は新たに挑戦している、楽天カード+楽天スーパーポイントを使った投資信託の積立について、実際に開始しましたのでその始め方を紹介します。 こちらの投資方法をご検討されている方の参考になればと考えています。 ※…

250万円から資産形成するには

250万円からの資産形成 目標を決める 初心者が安全に運用したいのなら 初心者にオススメのポートフォリオモデル モデル1「バフェット従順型」 モデル2 バフェットアレンジ型 初心者の方々に僭越なるアドバイス みなさんどうも、資産ためぞうです。 250万円…

楽天カード決済の積立て投資が魅力的

楽天カード決済での積立投資が画期的な理由 とりあえず毎月3000円積み立てます 投資の初心者にもおすすめ さいごに みなさんこんにちは、資産ためぞうです。 10月28日から、楽天証券で楽天カード決済での積立投資が可能となりました。毎月100円〜50,000円の…

2018年10月の保有資産報告

証券会社別の保有資産 SBI証券 SBI証券口座の資産推移 ベトナム株 マネックス証券 楽天証券 ソーシャルレンディング クラウドバンク クラウドクレジット グリーンインフラレンディング 株式・投資信託損益確定ベース(NISA口座以外) 配当・分配金 資産全体…

人気投資信託9本の現在の成績比較 Jリートファンドが健闘

現在の状況(10月30日時点) 首位はJリートのファンド VTIよりS&Pのパフォーマンスの方が良い さいごに みなさんこんにちは、しさんためぞうです。 今回は久しぶりに、7月から保有している9本の人気投資信託の保有比較を行いたいと思います。 (詳細はコチ…

損切っても損切ってもマイナス!

暴落は続く 安易なナンピンや新規保有は危険 半値になってもいい株、ETFを買うのはまだ早いka 買付余力を確保して時に備えよ 暴落は続く みなさんこんにちは、しさんためぞうです。 最近は下げが著しいですね。私のポートフォリオはかねてからマイナスなので…

スマホやSNS依存から脱却したければ株式投資家になれ!

若者を中心に深刻なネット依存症問題が加速 大人はもっと依存している? SNSやゲームアプリ依存症はアルコールやタバコ依存症と同じ SNS、ゲームアプリ依存から脱却したければ、投資をしろ! 株式投資は健全 株式投資が健全になる条件 お金を賭けるのは実は…

今週の資産状況(2018.10.3週目)低資金から逆転大作戦

現在の資産状況 SBI証券 外国口座 楽天証券 マネックス証券 クラウドバンク その他 所感 ビングループに投資妙味が 興味のある銘柄もある 資産全体のポートフォリオ 今週からは月次資産報告と同じように、現在の保有資産の状況を記録しています。 現在の資産…

楽天証券でポイント投資を始めました

楽天スーパーポイントで投資信託を購入 投資先は「楽天・全米株式インデックス・ファンド」 SBI証券から一部銘柄を口座移管する予定 「楽天カードで積立投資」も参戦予定 少しずつ各証券口座の投資方針が見えてきた 皆さんこんにちは、しさんためぞうです。…

給料より資本を増やしたほうがお金持ちになる (ピケティの法則を分かりやすく解説)

みなさんこんにちは、しさんためぞうです。念のため最初にお伝えします。今回の話は低収入である私が、高収入者を妬んで書いた戯言ではありません。一般的に言われている、客観的なことを書いた記事になります。 資本収入>労働収入 なぜ労働者の収入が増れ…

投資は貧乏なうちから始めるべきものだった!

バフェット太郎氏の記事が目に止まった お金持ちが有利と限らない理由 S&P500の過去のチャートを見る 2000年からの10年間で2度も半値になっていた それでもお金持ちが有利といえるのか お金持ちは賢明な投資ができなれば逆に不利になる! 初心者…

2018年9月の保有資産報告

証券会社別の保有資産 SBI証券 ベトナム株 マネックス証券 ソーシャルレンディング SBI証券口座の資産推移 株式・投資信託損益確定ベース(NISA口座以外) 配当・分配金 資産全体のポートフォリオ 台風が来ますね。週末休みだったのでバイトでも入れようと思…

投資を始めて祝一周年

投資を始めて一年が経過 もともとは投資信託メインだった 一片の悔い無し 個別株は楽しい 目標は10年で1億 投資を始めて一年が経過 昨年の8月にSBI証券の口座を開設し、投資活動を本格的に始めて早くも一年が経過しました。 ※それ以前にも、かつて優待目…

実質コストで「楽天・全米株式インデックス・ファンド」と「eMAXIS Slim米国株式(S&P500)」の比較はできない理由

楽天VTIの実質コスト(隠れコスト)が判明した 楽天VTIの実質コストの数値 避けられないeMAXIS Slim米国株式(S&P500)との比較 楽天VTIとeMAXIS Slim米国株式(S&P500)の比較を実質コストだけでしない方が良い理由 実は異なるトータルリターン 過去5年の…

投資信託の主要記事まとめ

投資信託がおすすめの理由 投資信託の比較記事 その他の投資信託の記事 ポイント投資 さいごに 当ブログに点在する投資信託の主要な記事一覧を、初めて見る方にも分かりやすくまとめました。すべてリンクになっていますので、クリックでページに飛ぶことがで…

eMAXIS Slim米国株式(S&P500)と楽天・全米株式インデックス・ファンドの比較

人気銘柄保有比較 2つの指数データの比較 主要データの比較 保有上位10銘柄の比較 セクター別の構成比率 パフォーマンスの比較 人気銘柄保有比較 今回の記事は、人気のある投資信託を実際に保有し、パフォーマンスを比較してみる企画の続報です。 www.shis…

個別株投資を続けるか迷う

個別株投資を初めて1年が経過 堅実に行くか、夢を見続けるのか こんにちは、しさんためぞうです。 個別株投資を初めて1年が経過 最近個別株投資を続けるか迷っています。日本株の個別投資を初めて一年ほどたちました。現在含み損がマイナス40万円ほどありま…

ひふみプラスの組入銘柄分析ーコスモス薬品ー

ひふみプラスの組入銘柄分析をしようと思った背景 ひふみプラスの状況 4月と7月の組入銘柄の比較 3ヶ月の推移で気付いた点 コスモス薬品 チャート 参考指標 ひふみプラスの組入銘柄分析をしようと思った背景 今回は、レオスキャピタルワークスが手がけるフ…

低資金投資家最大の敵「スケールメリット」

スケールメリットとは 資金が多いほうがリスクを取らなくて良い 他にもある様々なスケールメリット 手数料 IPO投資も さいごに スケールメリットとは 今回は私のような低資金投資家にとって最大の敵である「スケールメリット」について書きたいと思います。 …

レオスひふみプラスの調子が悪い理由〜人気投資信託保有比較2

9本の保有比較 トータルリターンの順位 やはり強い米国株系インデックス 先進国株系〜バランス系の流れも無難 最下位が日経とレオス レオスひふみプラスの調子が悪い理由 最後に 9本の保有比較 7月18日に「三菱UFJ国際-eMAXIS Slim米国株…

投資家の語源とは

投資「家」とは 投資家はクリエイティブだった 「家」の意味は重かった 日本語に学ぶことがある 投資「家」とは 最近ふと「投資家」という言葉が気になり出しました。 職業や何をしている人なのかを表す言葉はいくつかあります。 会社員の「員」、スポーツ選…

テレビがインデックス投資すら紹介しない本当の理由

日本人にはまだまだ馴染みの薄い株式投資 テレビで放映することが一番効果的 なぜテレビは資産運用を紹介しないのか テレビがインデックス投資すら紹介しない理由 テレビのメインはCM(コマーシャル) テレビ局はスポンサーの意向に逆らえない 目的は「投資…