ためさんの投資ブログ

低収入の30代前半非正規が少額資金からの体験に基づく投資情報を発信します。

「からやま」など、保有銘柄の店舗のプチ視察に行ってみた

Sponsored Link

 

皆さまごきげんよう、ためさん(@sstamezo)です。

 

この前休日に、気になる保有銘柄の店舗に足を運びました。たまには出歩いたときの日記的な記事でも書こうと思います。

 

ちなみに写真は撮らなかったのでありません。

 

 

保有銘柄の店舗のプチ視察に行ってみた

「からやま」など、保有銘柄の店舗のプチ視察に行ってみた

 

その1 ヤマダ電機に行ってみた

 

まず、気になる店舗の1つはヤマダ電機でした。先日ヤマダ電機の株を新規保有しました。しかし、実はヤマダ電機にそれほど足を運んだことがなく、優待の割引券で何が買えるのだろうという確認をしに今更行きました。

 

www.shisantamezo.com

 

先日、こういう「紹介します」とか偉そうなタイトルの記事を書いておきながら、自分自身ヤマダ電機にあまり行ったことがありませんでした。すみません。

 

最寄りの家電量販店がヤマダ電機ではないし、もし買うときもアマゾンか楽天か価格コムで探して買ってしまうからなぁ。

 

行ってみた結果

 

店舗にもよるのかも知れませんが、電化製品などの他に、日用品のコーナーも有りました。

 

洗剤などの生活に必要な消耗品もありましたし、お菓子やレトルトカレーなどの食品もありました。流石に生鮮食品などはありませんでしたが。

 

優待券の利用の幅は広そうです。電化製品が欲しければ電化製品を購入する際に優待券を使えばいいですし、特に欲しいものがなければ、洗剤や食品などの生活必需品を買うときのたしに優待券を使うことができそうです。

 

 

留意点としては、上記の記事にも書いた通り、使用できる期間が決まっていることと、1,000円ごとに一枚(500円)ずつという利用条件があることです。

 

うまく代金を計算して買い物をしたいところです。

 

今回店舗まで足を運びましたが、だいたいネットで調べていた情報と変わりませんでした。別に足を運ぶ必要はなかったのですが、散歩がてら行きました。

 

 

その2 「からやま」で食べてみた

 

唐揚げ専門店?の「からやま」にも行ってみました。

 

「からやま」は、「かつや」でおなじみのアークランドサービスが手がけている飲食店です。

 

12月の優待銘柄で、ここ最近の株価が下がっている割に業績は悪いわけではなかったので、持ち越していました。

 

アークランドサービスのIRを見ていて、最近「からやま」という唐揚げの飲食店も展開していることを知りました。

 

そういえば、昨年末にちょうど「からやま」のお店を出先で見かけました。ちょうど昼休憩の時間帯で、サラリーマンなどで店内が賑わっていました。

 

そのときはアークランドサービスのお店だと知らなかったし、持ち越して優待をゲットしようとは思ってなかったので店に入りませんでした。

 

 

私自身唐揚げが好きですし、「かつや」のアークランドサービスが手がけるということで期待が持てそうだということで、休日に最寄りの店舗を探して足を運んでみたのです。

 

行ってみた結果

 

昼食や夕食の時間帯かそれ以外の時間帯(アイドルタイム)かでお客さんの数が違うと思いますが、休日でしたのでわざわざ混んでいる時間帯に入る必要はありませんでしたので、アイドルタイムを選んで入店しました。

 

お客さんは私の他に2、3人でした。

 

メニューは唐揚げ定食系と、丼物系がありました。唐揚げ定食(からやま定食)を選びました。

 

唐揚げ定食

公式サイトより

唐揚げの数を三段階で選ぶことができ、「梅」4つ、「竹」5つ、「松」6つのようです。

 

少し経って揚げたてのからあげ定食が運ばれきました。大きめの唐揚げが4つにキャベツの千切り、ご飯、味噌汁(とろろ入り)でした。

 

ご飯は大盛り無料でした。760円くらいだったと思います。丼物は3〜4種類あって550〜700円くらいだったと思います。

 

唐揚げは非常に美味しかったです。タレが二種類付いていて、1つがニンニクゴマダレ系、もう一つがさっぱり甘ダレ系で、両方共美味しく味を変えて楽しむことができました。

 

最後にお会計時に、「かつや」でお馴染みの「100円割引券」貰うことができました。

 

もし家に近い所に「からやま」があったら、リピート確定だったのですが…。

 

ちなみに、優待券は他の割引券と併用できないので、100円割引券と同時に使うことはできません。

 

 

持ち帰り利用者が多い!

 

「からやま」に足を運んでみて、分かったことが1つあります。それはテイクアウトが多いということです。

 

私が店にいた15分〜20分くらいの間に、ほぼ途切れることなく持ち帰りのお客さんが来ていました。

 

店の外にも店内メニューより大きいくらいの持ち帰りメニューの看板が置いてあったり、店内のテーブルの上にも、持ち帰り用のメニューも置いてありました。

 

明らかにテイクアウトに力を入れていることが分かりましたし、実際のテイクアウト利用者の入り具合を見ていると、アイドルタイムの時間帯だと言うことを考慮すると尚更上手くいっている感じがしました。

 

まだ一回しか行ってないので、たまたま多かったという可能性もありますが、店員側も慣れていそうだったので多分いつも多いのだろうと思います。

 

最後に

 

今この記事を割りと深夜に書いています。唐揚げの話を書いていたので、お腹が空いてきました。眠れないかも知れません。

 

やっちまったぜ。

 

 

最後に関連記事のリンクとして、このブログ唯一だった食レポ系の記事です。

www.shisantamezo.com