ためさんの投資ブログ

低収入の30代前半非正規が少額資金からの体験に基づく投資情報を発信します。

クラウドクレジット 東欧金融事業者支援ファンド65号 償還の結果!

Sponsored Link

 

皆さんごきげんよう、ためさん(@sstamezo)です。

 

 

今回は久しぶりにソーシャルレンディングの記事を書きます。今はソシャレンに投資をしていませんが、1年半くらい前に投資したファンドが今月に無事償還されたので、記録します。

 

 

クラウドクレジット 東欧金融事業者支援ファンド65号償還!

クラウドクレジット 東欧金融事業者支援ファンド65号 償還!

東欧金融事業者支援ファンド65号

 

事業者はクラウドクレジットです。

 

東欧金融事業者支援ファンド65号というファンドで、2018年の6月から運用開始し、2019年の12月に満期一括で償還、今月に口座に資金が戻ってきました。

 

ファンド情報

 

この「東欧金融事業者」系はクラウドクレジットの中でも実績のあるファンドで、機関は約1年半と長めでしたが、一万円だけ当時申し込んでいたのです。

 

申し込んだ当時の記事がありました。クラウドクレジットに1万円ずつ三本のファンドに申し込んでいます。 

www.shisantamezo.com

 そのうちの1つが、(この記事では全然触れられていませんが)今回償還されたファンドです。

 

関係ないですが、一年半前の私は今以上に金融や投資の知識がなく、無鉄砲に投資をしていました(今もですがw)。その結果グリーンインフラレンディングという事業者に投資したお金が戻ってこなくなったり、いろいろありました…。

 

今はソシャレン自体からフェードアウトしています。

 

利回りは如何に!?

 

気になるのが、利回りです。

 

このファンドで謳われていた利回りは、上記の画像にある通り、10.1%でした。

 

さて、実際はどうだったのでしょうか。

 

分配結果

10,000円投資して分配金は1,003円(税引前)でした。約10%ということで、だいたい予定通りの結果と無事になりました!

 

と思いましたが、よくよく考えると、10.1%というのは年利計算です。運用期間は1年半くらいあったので、1,500円くらいの分配になっていないと予定通りではないはずです!

 

ということは未達でしょうか。まあ、元本が帰ってきただけでもとりあえず良しです!

 

ちなみに税金が引かれるので、手元に入るお金は10,799円でした。

 

最後に

 

償還された結果は、無事に元本は全て戻ってきましたが、予定の利回りの半分くらいのリターンでした。

 

しかし、10%という利回りは高すぎるので、投資する前からそういうこともあるだろうと考慮して投資するべきだと思いました。

 

S&P500でも、年ごとの平均リターンが7%でしたっけ?

 

そう考えると、6%くらいの利回りで問題なくやっているクラウドバンクはすごいのかも知れません。

 

 

私はもうソーシャルレンディングからは撤退しているので、(あと一本だけ償還されていないファンドがありますが)最近のこの業界の事はもう詳しくありません。

 

どうやら、安全なものも増えてきているようです。しかし、なかなか本数が少なく、申込みが殺到してなかなか申し込めないようなつぶやきも見かけます。

 

ソーシャルレンディングはまだまだ始まったばかりで黎明期だと思いますので、安全な商品が増えて申し込みやすくなってくれると良いと思います。

 

 

 

最後に関連記事のリンクを貼るつもりでしたが、最近あまりソーシャルレンディングの記事を書いていないので、とりあえず今年の目標の記事を貼ります。

www.shisantamezo.com