ためさんの投資ブログ

低収入の30代前半非正規が少額資金からの体験に基づく投資情報を発信します。

信用ポジションを減らしました 週間トレード反省会(2020年2月15日)

Sponsored Link

 

皆様ごきげんよう、ためさん(@sstamezo)です。

 

週末になりましたので、この一週間の資産を記録して反省していきます。

 

昨日はバレンタインデーでした。皆様はチョコをもらったり渡したりされたのでしょうか。私は同僚の方からバラマキチョコを一粒頂きました。

 

そして、自分で買ったアルフォートをやけ食いしてバレンタインデーは終了しました。

 

 

週間トレード反省会

トレード反省会

トレード記録

 

トレード記録

 

最近取引数が多かったので、今週はとても少なく感じます。コロナウイルスによるショックであたふたしていたのが落ち着いた感じです。もがくと余計損失してしまう恐れがあるので、もうおとなしく損失しています(笑)

 

それでは振り返っていきます。

 

マックスバリュー東海 100株 新規→ロスカット

 

2月の人気優待銘柄、マックスバリュ東海にインしました。コロナによるものなのか不明ですが最近株価を下げているので、そろそろ上昇するのではないかと思いました。

しかし、逆に軟調でしたので、欲を出さずにロスカットしました…。

 

東武住販 100株 ロスカット

 

コロナウイルスが話題になった当時は、ギャップダウンしてからは強かったので信用で100株買い増ししていました。

しかし、買い増したあとは軟調になり、少しずつ含み損が増えていたので、敢えなく100株ロスカットしました。あと100株は現物で保有しています。

 

 

エヌ・シー・エヌ 100株 ロスカット

 

成長期待銘柄として年末年始ごろに保有していましたが、決算が悪くストップ安付近まで売り叩かれました。決算が悪かったという明確な原因がなく下げたのなら売却しませんが、今回は明確な理由があったので、ロスカットに踏み切りました…。

 

消費税増税が理由

 

下方修正が発表され、当初の予定より21.2%減益を予想ということで、インパクトが高めでした。

 

下方修正の理由は、消費税の増税による受注減的なものでした。ということは、その前の決算の数字は、増税前の駆け込みもあって高くなったということですよね?

 

長期的に見て、成長性があると思いますし、まだ割安だと思いますが、こっちも少ない資金でやっているものなので、どの銘柄に投資するのが一番良いのか検討していきたいと思います。

 

最近コロナのことばかりで、消費税増税による利益の減少のリスクなんてのは全く考えていませんでしたからね。この週の不意打ちを喰らった銘柄でした…。昨年はよく言われていたのに。そこは反省すべき点なのかも知れません。

 

エヌ・シー・エヌの株価は、昨年の上場時の株価まで戻ってきました。ある意味投資のチャンスのような気もしますが…。

 

 

損益記録

損益記録

 

今週はロスカットだけでした…。エヌ・シー・エヌよ…、とんでもないバレンタインデーにしてくれたじゃねえか…。

 

最後に

 

コロナウイルスが長期化し、次の決算シーズンでは、更に業績の悪化する企業が増えそうな気配が漂っているので、ロスカットしつつ徐々に信用買いのポジションを減らし、ディフェンシブにしていきたいと思います。

 

とはいえ、市場が悲観的なときほど、意外と上げたりするときもあるので、逆に勇気を持って買いに向かうと大きな利益を手に入れることができる可能性もあります。

 

しかし、ポジションを減らし結果上げていってしまったとしても、機会損失になりますが資産を減らすことはありません。

 

無理するより、無難にポジションを減らすというのも立派な作戦だと思います。

 

 

最後に先週のトレード記事のリンクです。 

www.shisantamezo.com