低資金からはじめる投資

年収下級戦士のアラサー派遣社員が少額資金からの体験に基づく投資情報を発信します。現在個別株メインでソーシャルレンディング、IPO投資、投資信託などに挑戦中。最終的には不労所得でセミリタイアを目指しています。現在運用資産250万円程度です。

投資による将来の夢 (妄想)

Sponsored Link

f:id:sisanunyoutamezo:20180509190817p:plain

 

 

 

今回の記事では、投資をしてどういう風になりたいのか、書きたいと思います。

 

 

まず、最終的な目標額はいくらかしっかりと決めていませんが、月50万円くらいの不労所得を目標にしています。

 

 

50万円が安定して入ってくれば、海外旅行などにも毎月行っても生活できるくらいの収入だと思いますので、50万円というのが目標です。

 

 

2億円くらいあれば月50万円くらいの不労所得収入は余裕だと思います。

 

 

なので、最終的には2億円ほどを目標にしようと思います。

 

 

 

そして、まずは10年で1億の利益を手に入れるというのが目標です。

 

 

1億円手に入ったら、採算はさておいて、新築か新しめのアパート、あるいは小さいマンションを一棟買いたいです。

 

 

都内がいいので難しいかもしれませんが、できれば3000~4000万円以下が理想です。

 

 

大家さんになりつつ、自分もそのうちの一部屋に住みます。

 

 

複利の効果を得るには得策ではありませんが、現在は基本的に株式か投資信託やFXによる資産なので、不動産という全く別の資産を得るのには意味があると思います。

 

 

資産の分散によるリスク回避になりますし、家賃という定期コストをなくすこともできます。

 

 

また、民泊のビジネスにも興味があるからです。

 

 

 

 

あくまでも目標です。目標は高い方がいいと思います

 

 

慌てて無理はしないことが前提です。

 

 

 

もし2億円以上増えてしまったらどうすればいいでしょうか?

 

 

あまり増えてきてもしょうがないので、お金が増えすぎたら、更に社会のためになることに投資していきたいです。

 

 

自分の事は自分でなんとかするのが前提で、自分の事をなんとかできるようになって余裕があれば、周りの人や社会全体もなんとかしてあげられるようにするのは当然の考えだと思います。

 

 

 

今回の記事は浮世離れした記事ですが、こういう妄想をするのも、夢を実現するために重要だそうです

 

 

いくら大きい妄想をしても、妄想するだけなのはタダです。