低資金からはじめる投資

年収下級戦士のアラサー派遣社員が少額資金からの体験に基づく投資情報を発信します。現在個別株メインでソーシャルレンディング、IPO投資、投資信託などに挑戦中。最終的には不労所得でセミリタイアを目指しています。現在運用資産250万円程度です。

ローリスクちょびちょびFXのやり方~準備編~

Sponsored Link

f:id:sisanunyoutamezo:20180509183907j:plain

 

 

 

現在私が行っている、ローリスクちょびちょびFXのやり方をお伝えします。

 

記事が少し長くなったので、まずは「準備編」ということで最低限必要なものを書きました。

 

 

 

「実践編」はこちらです。 

www.shisantamezo.com

 

 

 

 ローリスクちょびちょびFXのやり方~準備編~

 

 

 

私自身まだ1ヶ月ほどしかこの方法でFXを行っていないものの、15万円の資金で3000円の利益を得ることができました。

 

計算すると月の利回り2%です。一年やると24%という計算になります。

 

 

もちろん利益は月によってある程度増減すると思います。

 

しかし、ルールを決めてそれを自分自身で守れば、銀行貯金や定期預金の利息よりは遥かに高い利益を得ることができます。

 

 

 

 

一応FX未経験の方にもある程度わかるようにお伝えします。

 

 

 

長く書きたくないので、結論から書きます。

 

 

 

最低限必要なもの

 

①資金(とりあえず最初は10万円程度)

 

②FX口座、アプリ(SBIのもの)

 

③イフダン注文のやり方

 

④資金がロスカットされないようにするリスク回避の知識

 

 

 

 

 

 

①資金

最初は10万円程度が良いと思われます。未経験等で不安な方は、最低5万円でも良いです。SBIなら5万でも私のやり方ができます。ただし利益は少なくなるので、トレーニング感覚だと思ってください。

 

 

 

 

 

 

 

②FX口座をお持ちでない方は開設してください。

 

私はSBIのFX口座を利用しています。また、そのアプリを使って取引しています。私と同じやり方をする場合は、必ずSBIで口座を開設してください。SBI以外の大半のFX証券会社は、私のやり方はできません。

 

 

ちなみに、アフィリエイトサイトに登録して、セルフバック(自己アフィリエイト)を利用して口座を開設すれば、1万円程度のキャッシュバックがあります。

私はA8.net(エーハチネット)を使ってセルフバックで開設し、セルフバックの条件を満たして15000円程度貰うことができました。

 

 

 

 

 

③イフダン注文の知識

私の取引は基本的にイフダン注文です。「イフダン注文って何?」という方は、ここで書くと長くなるのでネットやFXの入門書などで調べてください。

FX取引の最低限の知識も、できれば覚えておいた方が良いと思います。

 

 

私のやり方は、「トラックリピートイフダン(トラリピ)」系のやり方です。

 

 

こちらのサイトが非常に分かりやすくトラリピの方法を紹介しています。貼られている動画も見てください。

 

 

 

動画まで見れば、基本的な戦略が分かるだけでなく、④のロスカットについての知識も得ることができます。

 

 

 

 

 

何故私は、上記のサイトのトラリピをそのまましないのか、書きます。

 

・トラリピは専用のFX証券会社しかできないし、手数料が高い。似たような事を自分でやった方が良いと思った。

 

・ポジションの長期保有になり、なかなか利益が実感できなさそう。

 

 

私の過去のFXの取引結果の記事を読んで頂ければわかりますが、私のやり方は少額ながらも地道に利益をほぼ毎日あげています。

 

そういうのが良い方に私のやり方は特におすすめです。

 

 

 

 

 

④ロスカット知識(リスク回避)

 

FXではロスカットというシステムがあります。

知らない方は是非上にリンクをつけたサイトの動画を見て頂きたいと思います。

私の使っているSBIは、資金の50%まで所持金(ポジション)が減ると、ロスカットされてしまいます。

(何%まで減ってロスカットされるかは、会社によって異なります。)

 

 

10万円の資金なら5万円になってしまうということです。

 

ですので、購入したドルがいくら暴落しても資金の50%を下回らない金額のドルしか買わない。

という事が大事になります。

 

逆にここさえ守ることができれば、ある意味絶対に負けない取引をする事ができます。

 

しかし自分が購入したドルが暴落し、ロスカットされなくても購入したポジションが暴落したまま戻ってこない「塩漬け」という状態になる可能性があります。

 

 

塩漬けも回避するため、取引は最小限のポジションを購入し、なるべくそうならないようにイフダン注文をかけていくということになります。

 

 

 

具体的なやり方は「実践編」をお読みください。

 

www.shisantamezo.com