低資金からはじめる投資

年収下級戦士のアラサー派遣社員が少額資金からの体験に基づく投資情報を発信します。現在個別株メインでソーシャルレンディング、IPO投資、投資信託などに挑戦中。最終的には不労所得でセミリタイアを目指しています。現在運用資産250万円程度です。

株式トレードの方法を変えます

Sponsored Link

f:id:sisanunyoutamezo:20180503180901j:plain


 

 

 

 

 

現時点での方法というか、特にルールはありませんが、今の中小株メインの値動きの激しい銘柄での運任せの方法をやめようと思います。

 

 

 

日経225等の出来高の多い安定した銘柄で、規則性のあるものを探して底値でインするという、基本に戻りたいと思います。

 

 

 

今保有している銘柄はどれも規則性がなく、何となく上がりそうに見えてもそれは全く確証がありません。

 

 

少なくとも、株の初心者にとっては全くわからない状態です。

 

 

結局運任せになっていて、このままでは安定した利益を得ることは難しいので、比較的安定した動きを見せる大企業の銘柄で取引していこうと思います。

 

 

 

また、ネット等で人やニュースがどんなにおすすめしている銘柄でも、自分自身も強くこれは行けると思う銘柄でないと、取引してはいけないと思いました。

 

 

 

 

あと、焦って無理矢理インするのも良くないです。

 

銘柄はたくさんあるので、ネット上などによく出てくる名前のものばかりでなく、自分で良さそうな銘柄を見つけていった方が良さそうです。

 

 

 

日本ビューホテルや大林組などはそうやって自分で見つけて、面白いように上手くいってしまった経験もあります。

 

 

 

 

逆にGFAやトレイダーズホールディングス、ピクセルカンパニーズ等はウルフ村田さんなどの情報をもとに自分でもよくわからないままとりあえず保有しましたが、結局ほとんど利益に繋がっておりません。

 

 

 

 

 

 

ということで現在保有している、GFA、力の源ホールディングス、ウィザス、タカラレーベン等の含み損になってしまっている銘柄を損切りし、次の資金に当てようと思います。

 

 

 

 

ピクセルカンパニーズとジースリーホールディングスは、まだ一応暴騰する可能性を持っていると自分でも思っているので、様子を見てアウトする予定です。

 

 

 

 

 

 

もちろん、これらの銘柄がすぐに反発して、売却しなければ良かったという展開になる可能性も高いです。

 

 

しかし、そうやっていつまでもホールドしていても次に繋がらないので、損切りを覚えるということと、損切りして今回の損失は自分の失敗だと認め、同じ過ちをしないようにするための授業料と、次の取引に向けての挑戦料だと考えたいと思います。

 

 

 

 

 

 

森組と名豊ファシリティーワークスは少しだけ含み益が出ています。

 

力の源ホールディングスも一時的に含み益が出ましたが、欲を出して利食いせず含み損になってしまったので、反省して安全なところで早めに利確しておことうと思います。

 

 

 

利食い千人力です。

 

 

 

また、FXを一度撤退し、株式取引に資金を回しています。

 

 

ここから起死回生ということで頑張りたいと思います