低資金からはじめる投資

年収下級戦士のアラサー派遣社員が少額資金からの体験に基づく投資情報を発信します。現在個別株メインでソーシャルレンディング、IPO投資、投資信託などに挑戦中。最終的には不労所得でセミリタイアを目指しています。現在運用資産250万円程度です。

森組と明豊FW学んだこと 最近の状況と感想

Sponsored Link

f:id:sisanunyoutamezo:20180503173426j:plain

 

 

現在ホールド中の森組と明豊FWは今月初旬に調子がよく、合わせて20000円近くの含み益になっていました。

 

しかしその後下落して、とうとう含み損になってしまいました。

 

 

 

 

 

原因として、

 

①年末の利益確定売りを予想できなかった。

 

②特に森組は、暴落前日に長い上ヒゲのローソクが出ていて、典型的な売りサインが出ていたのに気づかなかった。

 

③株価が上がっているときに買い増しを行っていたため平均単価が上がり、含み損ラインを上げてしまった。

 

 等があり、またいくつか勉強しました。

 

 

 

 

 

あと力の源HDを2050円辺りで200株購入し、現在1800円まで落ちたので45000円くらい含み損です。

 

 

多少なりとも衝動買いだったと思います。やはり落ち着いて取引しなければ行けません。

 

 

対策として、休みの日でもザラバ取引禁止令を発動します。最近は自分で懲りたのか、半分くらい現金で保有しています。

 

 

 

 

うねり取り

 

 

最近はうねり取りを修得しようと頑張っています。

 

なかなかコツが掴めませんが、じっくり頑張りたいと思います。

 

 

また、資産運用を長い目で見て、いろいろな資産運用の方法も調べていきたいと思います。

 

 

インフラファンド、Jリートの分配金は株式の配当の利回りよりも平均して良さそうなので、一口だけ買ってどんなものなのか様子を見るのも面白そうです。

 

米国株のETFにも興味が湧いてきました。絶好調の米国株式でも、今後も延びるのでしょうか?

 

 

 

今現在年利37%を目指しているので株式で頑張っていますが、年利5%位だったら、高配当株、ETF、外国債、インフラファンド、Jリート、投資信託、クラウドファンディングなどに分散投資すれば達成出来そうです。

 

 

今のところやるつもりはありませんが、いつか資産が増えてたり、あるいは相場全体の地合いが悪くなり下落傾向になったらリスクヘッジでそれらの投資先も色々試していきたいです。