低資金からはじめる投資

年収下級戦士のアラサー派遣社員が少額資金からの体験に基づく投資情報を発信します。現在個別株メインでソーシャルレンディング、IPO投資、投資信託などに挑戦中。最終的には不労所得でセミリタイアを目指しています。現在運用資産250万円程度です。

2018年12月23日 投資信託の状況

Sponsored Link

 投資信託の保有状況

 

現在の投資信託の保有状況がこちらです。

 

f:id:sisanunyoutamezo:20180507115715p:plain

 

所感 

 

最も利益率を残しているのが、ついにレオスひふみプラスになりました。

 

まだ始めて3ヶ月程ですが、10%を超えました。

 

 

カリスマファンドの勢いは顕在のようです。

 

 

ニッセイのTOPIXと外国株インデックスのコンビも、利益率を伸ばしています。

 

 

現在株式投資を頑張っていますが、なかなかすぐには結果を出せません。

 

 

なので、最初のうちはおとなしく投資信託に多めに投資をして、その間に株式の勉強をし、徐々に株式投資の方にシフトしていったほうが、資産運用的には無駄がないのかも知れないです。

 

 

とはいえ、現在の景気がたまたまいいので株式型の投資信託が結果を残していますが、今後不景気になるとニッセイもレオスも下がりだすと思います。

 

 

 

なので、今は景気の天井を早めに察知して、落ちそうだなと思ったら株式と株式型の投資信託から場合によっては撤退し、債券型の投資信託にシフトしたり、現金として多めに保有して暴落を免れるようにしないと行けないと思います。

 

 

オリンピックも控えていますが、今の調子がいつまで続くかわかりません。

 

 

現在日経平均が23000円のラインをなかなか超えることができていませんが、超えないまま落ちていくと、最悪それが暴落への転換点になると思います。

 

 

そうすると、投資の仕方を改めて考えないと行けないと思っています。

 

 

 

もし不景気になっても強うそうだなと思うのが、債券型の投資信託とベトナムやインドあたりの株式型や債券型の投資信託です。

 

  

とりあえず、暴落時や停滞期にもそれなりに資産を増やす事のできる投資先を今のうちに調べたり考えたりしないといけないと思っています。