低資金からはじめる投資

年収下級戦士のアラサー派遣社員が少額資金からの体験に基づく投資情報を発信します。現在個別株メインでソーシャルレンディング、IPO投資、投資信託などに挑戦中。最終的には不労所得でセミリタイアを目指しています。現在運用資産250万円程度です。

株のうねり取りは本物なのか

Sponsored Link

 うねり取りの勉強中

 

最近は株のうねり取りの勉強をしています。

 

 

実際の過去のチャートを見てうねり取りの練習をしないと修得できないそうですが、必要なチャートギャラリーというソフトが30000円するそうです。

 

とりあえず練習前に本やネットで必要な知識を身に付けています。

 

 

 

平均移動線を5本出せるサイトがあまりなく、私の持っている中だとマネックス証券が5本表示できましたが、日毎にスクロールなどはできません。

 

 

マネックス証券の講座を持っていると、申請して無料で使えるトレードステーションというサービスがどうも優れているそうなので、それでチャートギャラリーの代替になるのか試してみようとしている段階です。

 

 

 

 f:id:sisanunyoutamezo:20180507114127j:plain

 

 

うねり取りの利点 

 

うねり取りの良い所は、練習して身に付けることができれば、才能やセンスは要らないという所です。

 

 

相場師朗氏という有名なうねり取り人物がいて、その人が本やネット上に技術を発信しています。

 

 

株を取り巻く情報商材が多く、そういうのに引っ掛かると惨めなので、今のところ有料ソフトやサービスなどには手を出していません。

 

 

 

なるべくお金がかからない範囲で勉強をしていき、もっとお金を出して挑戦する価値があるのか、もう少し見定めたいと思います。

 

 

 

そんなこんなで最近はあまりリアルの株取引はしていません。

 

 

塩漬けだったピクセルカンパニーズが一時的に値上がりして、利食いしようとしたものの、結局約1000円の損切りで全て売り払った位が最近のトレードでした。

  

 

 

一応、うねり取りの練習として、安くて出来高の多い銘柄3つくらいで売り買いしていますが、あくまで練習で利益は二の次です。

 

 

よくわからないまま調子に乗ってやっているので、うねり取りではなく、うねり取られになっています笑

 

  

年末年始にまとめて勉強したいところでしたが、年末年始も忙しいので、年開けて落ち着いたら、過去のチャートを見ながら練習等もやっていきたいと思います。

 

 

www.shisantamezo.com