低資金からはじめる投資

年収下級戦士のアラサー派遣社員が少額資金からの体験に基づく投資情報を発信します。現在個別株メインでソーシャルレンディング、IPO投資、投資信託などに挑戦中。最終的には不労所得でセミリタイアを目指しています。現在運用資産250万円程度です。

ベトナム株でいきなり約20000円の損失…

Sponsored Link

 

 

初歩的なミス

 

先日、前から気になっていたベトナム株を購入したとき、初心者のアホなミスをしました。

 

 

SBI証券で日本円6万円(確かそのくらい)をベトナムドンに両替し、10株単位で買えるという事なので、ビングループビンコムリテールの2銘柄を計3回に分けてそれぞれ50株ずつ保有しました。

 

 

 

そして、いざ保有状況を見るといきなり大幅なマイナスとなっています。

 

 

 

 

f:id:sisanunyoutamezo:20180505232005p:plain

 

 

でも、決して株価が暴落しているわけではありません。

 

 

 

まさかと思って調べると、やはり手数料が原因でした。。。

 

 

外国株式は手数料が高い

 

ベトナム株の手数料は、なんと最低1,296,000ドン。

 

 

f:id:sisanunyoutamezo:20180505232023p:plain

 

 

 

 

ケタが大きいので危うく漏らしそうになりますが、日本円だと約6500円です。

 

 

それでも十分痛いです。計3回に分けているので、約19,500円の出費です。

 

結果的に3万円分の株を2万円の手数料を支払い購入しました。

 

正気の沙汰ではない投資です。

 

 

 

これだったら、この手数料を入れた数万円をベトナム株の投資信託に当てたほうが、どれだけ良かったことか…

 

(その後調べて、ベトナム株の投資信託には過去一年のトータルリターン約35%という優秀なものがありました。信託報酬1.8%でしたが、個別株の手数料に比べたらなんてことはない額です。

 

私は今回ビングループに投資を行いたかったので個別株に手を出しましたが、その投資信託もビングループをしっかり組み入れていました。

 

 

外国のペーパーアセットは100万円未満くらいの投資でしたら、個別株ではなく投資信託の方が良さそうですね。。

 

 

手数料を事前に調べるのは大事

f:id:sisanunyoutamezo:20180503120011j:plain

 

 

一般の外国株の投資家の方々にとっては常識だと思いますが、何も知らない私にとってはうっかり痛いミスとなりました。

 

 

逆にいうと、年収200万の派遣社員でも、その気になればベトナム株の個別株買える事がわかりました笑

 

合計30,000円くらいだけの保有ですが

 

 

 

ちなみに、売却時にも同じ手数料がかかるらしいので、3倍くらいの株価にならないと元が取れません笑

 

 

もう笑い話にもならないですね

 

 

まあビングループとビンコムリテールにこれから頑張ってもらいましょう

 

 

www.shisantamezo.com