低資金からはじめる投資

年収下級戦士のアラサー派遣社員が少額資金からの体験に基づく投資情報を発信します。現在個別株メインでソーシャルレンディング、IPO投資、投資信託などに挑戦中。最終的には不労所得でセミリタイアを目指しています。現在運用資産250万円程度です。

日経平均暴落中…

Sponsored Link

日経平均ついに暴落 

 

日経が米国市場につられて暴落しています。本日の先物もすごい下げになっています。

 

 

迷いました、少し判断を先走り過ぎかなとも思いましたが、保有株の一部を全売却して損切りすることにしました。

 

明豊ファシリティワークス、日本軽金属HD、日本ビューホテル、アルヒを売却します。

 

 ハナツアー、ライザップ、東京電力HD、楽天等はまだ強さを持っている感じなのでもう少し様子見です。

 

 

投資信託もかなり下げる可能性があるので、全体的に1/4ほどとりあえず売却して現金化させます。

 

 

今回の判断が裏目に出て、日本株はすぐ反発して売却を後悔する可能性もあります。

 

 

しかし、今回の下落で想定される最悪のパターンは、保有株が暴落して塩漬けになったり、多額の含み損を抱えて売却となることです。

 

 

それに比べたら反発したときのチャンスを逃すくらいでしたら、保有資金自体はそんなに減ららすことはないので全然マシだと思います。

 

 

まだ全売却はできるほど勇気は持てませんでしたが…

 

 

長い目で見て、今回の下落で押し目買いができれば良いと思います。

 

 

今回の暴落について 

 

あと今回の下落で思ったことです。

 

 

日経が米国市場につられ過ぎ、という意見をネットで見かけました。

 

 

日経と言っても日本人より海外の投資家の方が積極的に売買しているのが今の日本の株式市場だと思うので、米国市場が暴落すれば含み益を抱えた日本株を売却してリスク回避や米国株の押し目買いの資金確保をしようとするのは充分考えらます。

 

 

また、それを危惧した日本人投資家も売りに出るので余計に日経にも影響が出るわけです。ということを初心者ながら思いました。

 

 

素直に外国人投資家の売買の後をついて行ったほうが軽症で済むと思います。