低資金からはじめる投資

年収下級戦士のアラサー派遣社員が少額資金からの体験に基づく投資情報を発信します。現在個別株メインでソーシャルレンディング、IPO投資、投資信託などに挑戦中。最終的には不労所得でセミリタイアを目指しています。現在運用資産250万円程度です。

クソダサくてもマグレでもいい

Sponsored Link

 

 

バフェット太郎氏がこうした記事「ソッコーでお金持ちになることはできない」

 

 

よく拝見している投資家さんのブログで、バフェット太郎さんのブログがあります。

 

 

 

投資家の方なら誰もが知っているであろう有名ブログで、毎日朝夕に2回更新しているにも関わらず、毎度内容の濃くタイムリーな記事を書かれていていつも勉強になりますし、感心しています。

 

 

図やグラフも多用してわかりやすく、無料でこんなに情報量のあるブログを見ることができるなんて、とても感謝しています。

 

 

 

 

 

今回は、バフェット太郎さんが直近で更新した記事について書きたいと思います。

 

 

タイトルはズバリ、「ソッコーでお金持ちになる事はできない」

 

 

 

なんだか、自分の事を言われている気が…

 

 

 

 

http://buffett-taro.net/archives/30251863.html

↑こちらがURLです。

 

 

 

読めばわかる通り、ソッコーでお金持ちになって仕事から開放されたいと思っている投資家の事を「クソダサい投資家」と一蹴しています。

 

 

世の中には運の良い人もいるので、何のスキルのない人がお金持ちになる場合もありますが、それにはなんの再現性もなく、ただのマグレであると言われています。

 

 

 

 

クソダサくてもマグレでもいい!

 

これはとても正論であり、別に反論するつもりもないです。

 

しかし、私は敢えてソッコーでお金持ちになろうとするクソダサい投資家として今は進んでいくつもりです!

 

 

できれば資産1000万円くらいまで、2、3回失敗して、これは無理だなとなるくらいまでは挑戦してみようと思っています。

 

 

バフェット太郎さんがブログで仰るとおり、現在の調整局面を利用してコツコツと積立投資するのが、賢明な投資家ということは重々承知のうえです。

 

 

 

 

しかし、社会的に認められ、殆どの会社の就業規則にも違反せず、貧乏人が一発逆転を狙ってお金持ちになれる数少ない手段のうちの1つが株式投資だと思います。

 

 

 

勉強して経験を積めば宝くじを買うよりも確率が高いと思います。

 

 

 

もともと資産が1000万円くらいあったり、年収が平均より上の人は最初からコツコツと懸命に積立投資がベターです。

 

 

しかし、私の様に200万弱の資金で年収も200万程度でコツコツ積立投資をしていても積み上がっていくのはお金より悲しさ、の様な展開になる可能性もあります。

 

 

 

 

再現性が無かろうが、マグレだろうが運だろうが、ある程度当たってしまえばそれからコツコツ投資のスタイルに変えていけば良いわけです。

 

 

 

 

今回バフェット太郎さんのブログを読んで、

 

「クソダサい投資家だろうがマグレだろうが、やってやろうじゃねえか!」

 

という気持ちになりました。

 

 

 

と言いつつも、今日もビビって懸命に様子見です。

 

 

 

www.shisantamezo.com

www.shisantamezo.com