低資金からはじめる投資

年収下級戦士のアラサー派遣社員が少額資金からの体験に基づく投資情報を発信します。現在個別株メインでソーシャルレンディング、IPO投資、投資信託などに挑戦中。最終的には不労所得でセミリタイアを目指しています。現在運用資産250万円程度です。

2018年3月28日 保有銘柄の分析

Sponsored Link

 

 

現在のポートフォリオ

 

1月の終わりから続いている調整局面を脱するのではないかという見方も出てきている中での、現在のポートフォリオです。

 
f:id:sisanunyoutamezo:20180502175139j:image

 

ちなみに投資家としては青二才の私ですが、本当にそんな簡単に調整局面を脱するのか疑問に感じています。

 

 

個別銘柄

 

 

新たな動きとしては、3192白鳩に100株インしています。

 

小田急が筆頭株主になり話題を呼んでいたものの、ここのところ調整し急落していました。

 

800円の節目で下げ止まった感があったので打診買いです。

 

 

 

 

 

 

 

3558ロコンド、好材料が出て一気に含み益となりました。

 

どこで手放すか迷いどころです。

 

モタモタしているとまた含み損になってしまうかもしれないし、慌てて売ってその後暴騰パターンも考えられます。

 

 

 

マルコ、サンメッセは、権利確定売りで本日下げました。

 

マルコはともかく、サンメッセは権利確定前に売却しておいた方が良かったかもしれません。

 

 

年一回1000円分のクオカードでは、元を取るのに時間がかかりそうです。

 

 

 

6561ハナツアー(HANATOUR JAPAN)は1番調子の良い銘柄です。

 

有名ブロガー達が調整局面を恐れて手放して行ってしまいましたが、私はまだ売る予定はありません。PER30%程で、そこまで割高ではないと思います。

 

問題は韓国を始めとしたアジア地域のリスクだと思います。国際的に何かが起き、インバウンド客が減るようであれば、株価下落は防げないでしょう。

 

そればかりは運で読めないので、今のところホールド予定です。

 

資金力的に買い増す事はできませんが、売る事もないと思います。

 

 

 

 

2928RIZAPが、一番悩ましい銘柄です。

 

幸い100株だけの保有なのでそんなにダメージはなく、それ故に自然に塩漬けになってきています。

 

 

テクニカル的に下げ止まりそうな所で買い増しも考えています。

 

とりあえず直近では1500ラインも余裕で超えしまったので、次は100円ごとの節目と300日線が重なる1200円のラインで一度下げ止まるはずです。

 

そこもぶち抜いてくるかは見所です。

 

1000円位まで下げてきたら、PER30%くらいとなり、そこまで割高でもないくらいになってくるので、その時資金的に余裕があれば買い増すかもしれません。

 

 

 

最近はマックスでもPER30%以下くらいの銘柄に投資する様にしています。そうしないと暴落時が怖いです。できれば業種によるものの15%以下が理想です。

 

しかし、今の状況ではなかなか15%以下で有望な銘柄は見つけられません。

 

 

 

あとはキャッシュフローマージンや配当性向等も見ています。投機目的だとその限りではありません。

 

 

 

  

上記とは別に、楽天を200株信用買いしています。含み損17000円位です…

 

底が見えませんが少しずつ下げ止まってくれそうな感じも見えてきました。

 

www.shisantamezo.com

 

 

あと一、二ヶ月は早くてもかかりそうな感じですが。