低資金からはじめる投資

年収下級戦士のアラサー派遣社員が少額資金からの体験に基づく投資情報を発信します。現在個別株メインでソーシャルレンディング、IPO投資、投資信託などに挑戦中。最終的には不労所得でセミリタイアを目指しています。現在運用資産250万円程度です。

私の住んでいる安アパートにパリピが越してきた。

Sponsored Link

 

 

パリピが引っ越してきた 

 

私の安アパートにパーリーピーポー(パリピ)が引っ越してきたようです。

 

何故わかったかというと、夜中に若者が奇声を上げている声が聞こえるようになったからです。

 

私は安アパートの2階住んでおり、パリピは1階の部屋に越して来ました。

 

深夜になってもいきなり叫び声が聞こえ来るので、驚いてしまってなかなか眠れない日もあります。

 

もともと私の安アパートの壁は卵の殻程度の薄さしかないので、大声でなくても隣の部屋の会話が聞き取れるレベルです。

 

それを知ってか知らずかパリピは部屋で騒ぎ立てるのでたまったものではありません。

 

最近少し暑い日もあるので、ベランダの窓を開けると、

 

「Hooo!」

 

とか

 

「Huuu!」

 

という雄叫びが聞こえてくるので窓を開けるのをためらってしまいます。

 

もう正直、なんでそんな叫び声をあげるのか意味不明です。

 

カッコいいと思っているのでしょうか。

 

 

 

ある夜オッサンがキレた

 

ある夜、パリピがパリピの友人を部屋に招いて特に騒がしい日がありました。

 

テレビゲームに夢中になっているようで、仲間を招いてお酒も入っているようでどんちゃん騒ぎです。

 

「ああ、マジでうるさいわ…」

 

と思っていました。

 

すると突然、勢いよく窓を開ける音がして、

 

「おいオメーラ、いい加減にしろ!何時だと思ってるんだ!いつもいつも!」

 

という同じ安アパートに住むオッサンの怒鳴り声が聞こえてきました。

 

そして、パリピたちはその日静まりかえったのです。

 

 

 

そして私はこう思いながら眠りに付きました。

 

 

オッサン、グッジョブ