低資金からはじめる投資

年収下級戦士のアラサー派遣社員が少額資金からの体験に基づく投資情報を発信します。現在個別株メインでソーシャルレンディング、IPO投資、投資信託などに挑戦中。最終的には不労所得でセミリタイアを目指しています。現在運用資産250万円程度です。

ミスターマーケットの攻撃は続きます

Sponsored Link

日付が変わって次の日の寄り付き前になってしまいました。昨日のポートフォリオです。


f:id:sisanunyoutamezo:20180424011744j:image
f:id:sisanunyoutamezo:20180424011801j:image

 

 

 

 

現在のポートフォリオ

 

 

昨日もマイナス1.71%と、私の保有資産はみるみる減少しています。

 

もう何営業日連続でマイナスを更新しているのでしょうか。

 

ミスターマーケットの無慈悲な制裁はとどまることを知らないようです。

 

ハナツアーの下落は本日も続きました。つい先月のプラス50%程あった含み益の日々が、懐かしく思い返されます。

 

栄枯盛衰、諸行無常、全ての物はいづれ無に帰すと言う真理を、ハナツアーから教わりました。

 

豆蔵ホールディングスアイティメディアといった、いわゆる弐億銘柄も調整中です。

 

弐億貯男氏は今までは介護やホテル業界といった安定性のある業界に投資しているイメージもありましたが、今回はAI関連という新しい分野に挑戦しています。

 

今後この2銘柄がどうなるのか要チェケラッチョです。

 

 

信用取引の楽天アライドアーキテクツファイバーゲートも下がりました。

 

ファイバーゲートは金曜日からの新規投資、楽天は安定の下げっぷりです。

 

あと、地味に投資信託の「ベトナム成長株インカムファンド」も暴落していました。

 

ベトナム市場も加熱感が高まっていました。ついに調整局面でしょうか。またしても売るタイミングを逃してしまったのでしょうか。

 

10%程の含み益が、あっという間に消えてしまいました。バブルが弾けるとは、うまい表現です。まさにそんな感じで一瞬でした。

 

今後の展望

 

このまま5月に入ると、もともとセルインメイと言われていますので、しばらく冴えないパフォーマンスのポートフォリオが続いてしまうのではないかと予測してしまいます。

 

資金の追加補充も、実生活ではドクターストップによる不労所得生活中なのでしばらくできないかも知れません。

 

やはり一筋縄には行かない様です。現物保有に関しては投げやりになって簡単に手放さず、また上昇を信じて握力強めで行きたいと思います。

 

信用取引の銘柄に関しては、あまり持っていると現物よりリスクが高いので、謙虚な値幅で売却作戦を遂行したいと思います。

 

 

 

www.shisantamezo.com