低資金からはじめる投資

年収下級戦士のアラサー派遣社員が少額資金からの体験に基づく投資情報を発信します。現在個別株メインでソーシャルレンディング、IPO投資、投資信託などに挑戦中。最終的には不労所得でセミリタイアを目指しています。現在運用資産250万円程度です。

初心者投資家はとりあえずIPOに申し込むべき

Sponsored Link

 

 

HEROZ初値テンバガー達成でIPOの魅力高まる

 

先週はいろいろと話題がありました。TOKIOの山口さんの事ではありません。

 

株式相場の話題です。コインチェックを買収したマネックスグループの株も大相場になり話題を呼んでいましたが、個人的にはIPO銘柄のHEROZに注目していました。

 

 

 

HEROZはAIベンチャー企業で、この会社の作った将棋のAIがプロ棋士に勝利をしたのは有名です。

 

HEROZは先週の金曜日に上場すると今週になってもなかなか値がつかず、ようやくついた初値でいきなりテンバガーを達成してしまいまいした。

 

テンバガーとは、株価が10倍になることです。公募した株価からいきなり10倍の価格がつき、それは史上初の快挙だそうです。

 

ちなみに私は最初テンバーガーだと思っていました。ハンバーガーのパンが10個重なって10倍みたいなイメージでした。

 

いまだにテンバガーと聞くとハンバーガーを食べたくなります。

 

 

私のような一般の株式投資でなかなか利益をあげられず、IPO投資に本腰を入れていない投資家にとっては、IPO投資が魅力的に映ったと思います。

 

HEROZだけでなく、最近は初値売りするだけで100万以上の利益だったり、数十万の利益になったIPO銘柄はいくつかありました。そういうのを横目で見ながら日々含み損が増えていっていたわけです。

 

もちろん、私もIPOの公募には毎回応募しています。しかし、それはまだSBI証券だけです。

 

IPO投資に本腰を入れている投資家は、複数の証券会社の口座を作り、それぞれから申し込むことによって当選確率をあげています。家族がいる場合は家族の口座も作って応募しているようです。

 

なので、下手に普通に投資しているより、複数の口座をを作ってそれぞれに資金をいれ、IPOに申し込みまくった方がリターンが見込めるのではないか、と思わざるをえないわけです。

 

そこで、IPOに当選しやすい証券会社はどこなのか調べた結果、主幹事によくなっていているのがSMBC日興証券大和証券です。

 

SBI証券もそこそこ主幹事になっていて、幹事にはほぼ必ず名を連ねています。また、主幹事になりませんが幹事になったとき平等抽選を行っているのはマネックス証券です。

 

 

初心者個人投資家はとりあえずIPOの新規公募に申し込むべき

 

個人投資家、特に初心者でIPO投資をよくわかっていない投資家でも、とりあえずIPOの新規公募に申し込むべきです。

 

私も50万円くらい余分に持っていたら、SMBC日興証券の口座を作ってIPO投資用に入金したいですね。

 

欲を言えば、更に50万あったらマネックスにも資金を入れて3つから申し込みたいです。そうすればかなり確率は高まると思います。

 

 

今の現状の結果論で言えば、私は普通に株式投資をして20万円程の損失を被っています。

 

なので、IPO投資だけに専念して3つ4つの口座から抽選に申し込むだけの方法を取っていても、一度も当たらなくても20万円は資産が多い状態を維持できたということになります。

 

 

ちなみにSBI証券はIPOチャレンジポイント制という面白いシステムが有ります。すごく簡単に言うと、一回外れる毎に1ポイントもらえ、そのポイントを使って当選確率を上げることができます。

 

残念なことに、株式投資を始めて半年くらい経ちましたが、まだまだポイントは貯まっておりません。

 

ズブの素人から始めたもので、最初の頃はこのシステムはおろかIPO投資の存在自体知る由もありませんでした。

 

なので、SBI証券で投資を始めた初心者の投資家の方は、IPOの事をよく知らず興味がなくても、とりあえず申し込んでおいてポイントを貯めておいた方がいいと思います。運が良ければそのまま当たるかも知れませんし。

 

たまに不人気で公募価格より初値が下回る銘柄もあるので、その場合だけ注意が必要です。IPO初値予測のサイトはたくさんあるで簡単に調べることができるので大丈夫です。

 

また、SBIは当選してからも辞退できるので、やはりポイントを貯める目的でとりあえず申し込んでおくのがベターです。

 

 

私も当然ながらまだ一回もIPOに当選したことがないので、いつか当選するのが一つの夢です。それまでSBIのチャレンジポイントをコツコツ貯めていきたいと思います。

 

 

 

 

 

現在のポートフォリオ

 

f:id:sisanunyoutamezo:20180430055520j:image

f:id:sisanunyoutamezo:20180430055537j:image

 

 

最後に、金曜日時点での保有銘柄のポートフォリオの状況です。

 

 

 

現物ではハナツアーの下げがとまりません。もし私の資金があと200万円あったら、3500円以下の所でもう100株買い増ししたいところです。

 

信用ではアライドアーキテクツが大幅に反発しました。この反発のおかげで全体の資産は久しぶりにプラスに推移しました。

 

しかしアライドアーキテクツもまだまだ含み損を抱えているので利確までの道程は長そうです。

 

地味に楽天も反発してますけど、もう幾度となく騙されているので全然信用できませんね。あとファイバーゲートが地味にヤバイです。完全に保有するタイミング間違えた気がしています。

 

 

www.shisantamezo.com