低資金からはじめる投資

年収下級戦士のアラサー派遣社員が少額資金からの体験に基づく投資情報を発信します。現在個別株メインでソーシャルレンディング、IPO投資、投資信託などに挑戦中。最終的には不労所得でセミリタイアを目指しています。現在運用資産250万円程度です。

2018年4月の資産運用報告

Sponsored Link

 

 

 

2018年4月の資産運用の記録を残します。

 


f:id:sisanunyoutamezo:20180501105126j:image

 

※こちらの画像は厳密には5月1日午前中の状況です。4月のうちに画像を保存しそびれました…。かと言ってし4月30日時点の状況はもうわからないので、この金額を4月の保有資産の金額とします。

 

 

 

 

含み損益込みの資産額

 

含み損益ベースの金額は、1,769,678円でした。

 

3月から約15万円減ってしまいました。ハナツアーやRIZAP、楽天、アライドアーキテクツ等の主力保有銘柄が軒並み下げたのが原因です。

 

来月以降に期待したいです。としか言いようがありません。

 

 

取引の結果

 

株式投資では含み損益ベースの金額よりも、実際にキャッシュ化した利益確定ベースの金額の方が大事です。

 


f:id:sisanunyoutamezo:20180501105726j:image

 

4月の利益確定金額は14,741円でした。適当に買って塩漬けになりかけていたロコンドに、好材料ニュースが飛び込み利食いできたおかげでプラスとなりました。

 

これがなければ4月も余裕でマイナスでした…

 

 

2018年の月別保有資産の推移

 

 

含み損益ベース


1月 1,749,646円(10万円追加)

2月 1,735,239円(10万円追加)

3月 1,904,390円(10万円追加)

4月 1,767,628円(追加なし)

 

 

 

1月の終わりから20万円を追加投入しているはずなんですけど、4月になっても1月の金額とほとんど変わっていません。

 

追加した20万円はどこに消えてしまったのでしょうか?(動揺)

 

これが株式投資か…(絶望)

 

 

 

 

損益確定ベース(NISA口座以外)


1月 +28,500円

2月 −73,314円

3月 +  1,499円

4月 +14,741円

 

累計 -28,574円

 

利益確定ベースでも2月の調整局面での狼狽売りによる損失を、未だに取り返せない状況です。

 

 

5月はもともと「セルインメイ」とも言われ、相場の平均株価は下げるアノマリーもあるので、引き続き厳しい状況に置かれるかもしれません。

 

 

今メインで投資している新興市場のバブルが終わってきた感じがするのも、地味に痛いです。

 

今年のはじめに、5月末までに含み損益ベースで200万円以上にすることを目標にしていました。

 

現状としては難しくなってきました。190万円台になった事はあるのですが…。200万円の壁が厚いです。

 

 

 

まあ、何事も経験ということで、引き続き頑張りたいと思います。