低資金からはじめる投資

年収下級戦士のアラサー派遣社員が少額資金からの体験に基づく投資情報を発信します。現在個別株メインでソーシャルレンディング、IPO投資、投資信託などに挑戦中。最終的には不労所得でセミリタイアを目指しています。現在運用資産250万円程度です。

電車で宿題をする高校生

Sponsored Link

 

 

電車で宿題をする高校生

 

 

先日の出来事で妙に記憶に残っていることを書きます。

 

その日いつもより早い電車に乗りました。車内は空席もそんなにないけど、立ち乗りの人もそんなにいないくらいの混み具合でした。

 

私が乗車してすぐ、高校生が隣に座りました。高校生は座るとすぐに英語の宿題を始めました。

 

最初は電車の中で宿題をするなんて、なんだかな、という気持ちでした。

 

高校生はスマホを片手にし、検索しながら次々に問題を解いていました。その手際の良さから、電車で宿題をするのに慣れているようでした。

 

結局その高校生が駅を降りるまでの10分くらいの間に宿題を終え、降りていきました。

 

最初は宿題をやりそびれて電車で始めたのかと思いましたが、、手際が良かったので、最初から電車で宿題をやるつもりで乗りこんで来たことがわかりました。

 

前日は遊んでいたのかもしれないし、他の習い事があったのかもしれないし、部活などで疲れていたのかも知れません。

 

スマホを自由に使え時間をもっと有効に使えるのが、朝早い電車の中なのでしょう。

 

 

 

タイムマネジメントに関心

 

私はそこまで計画性を持ったその高校生に関心しました。

 

もちろん電車内で宿題をするという行為は良くありませんし、スマホで調べてしまうというのも良くないのかも知れません。

 

しかし、中には家で生真面目に「この問題わかんない…」と貴重な青春の時間を費やして時間をかけて解いている学生もいるはずです。

 

私は間違いなくそういうタイプでした。学生の頃は時間がもったいないという概念がありませんでした。言い換えると、ぼーっとしていました。

 

その点、この高校生はそういう事がわかっていると思います。仕事ができるタイプです。

 

時間を有効に使えるという能力は、仕事でもプライベートでもある意味一番重要な能力だと思います。

 

社会人になったら特に重要です。しかし社会に出てから意識してもそんなに身に付きません。

 

なのでこの高校生の様な自然に身についている要領の良さはある意味うらやましいです。

 

私はもちろん身についていません。身についていれば低収入派遣社員なんかやっていません。

 

出世は難しいので、代わりに投資等の副収入で生活を安定させたいと思います。

 

長期投資ならぼーっとしていてもできます。むしろぼーっとしていた方が下手に動かないでうまく行くくらいです。

 

 

ブログを書くのもコツコツと地味な作業です。そういうのも自分にあっています。

 

何事にも向き不向きがあります。

 

 

 

 

現在のポートフォリオ

 


f:id:sisanunyoutamezo:20180511064413j:image
f:id:sisanunyoutamezo:20180511064430j:image

最後に現在のポートフォリオを記録します。

 

 

日経平均は方向感が出ないままわずかな上昇で終えたなか、私のポートフォリオはプラス1.68%でまずまずでした。

 

ハナツアーRIZAPの調子が最近良さげです。信用取引の楽天も良さげです。この日はアライドアーキテクツも下げ止まりました。

 

 含み損だらけの凍死家状態からの脱却とまでにはまだいかないものの、この調子で進んでいきたいです。