低資金からはじめる投資

年収下級戦士のアラサー派遣社員が少額資金からの体験に基づく投資情報を発信します。現在個別株メインでソーシャルレンディング、IPO投資、投資信託などに挑戦中。最終的には不労所得でセミリタイアを目指しています。現在運用資産250万円程度です。

2018.6.1週目の株式投資 〜全滅したポートフォリオ〜

Sponsored Link

 

f:id:sisanunyoutamezo:20180602234249p:plain

f:id:sisanunyoutamezo:20180602234304p:plain

 

保有銘柄の損益が全てマイナスになったのは初めてかもしれません。RPGで例えるなら、パーティーが全滅させられた衝撃に近いです。

 

 

ポートフォリオもこんな感じですし、最近寝不足ということもあり、変なテンションの記事になってしまった事を最初にお詫び申し上げます

 

 

ポートフォリオについて

 

相変わらず笑えない感じのポートフォリオです。

 

この週はイタリアの首相がなかなか決まらないとか、EUを離脱するのではないかとか、そういうニュースによって相場が調整した週でした。

 

ただでさえ米国が貿易問題を生み出し続けているというのにです。

 

遥か地球の裏側のイタリアでの出来事が、巡り巡って私の冴えないポートフォリオを更に冴えなくしたわけです。

 

「投資を始めて妙に感動するあるある」の1つとして、世界の経済が身近に感じる、という事があります。

 

投資でもしてなければ、イタリアの出来事が日常で自分に影響を与えることなんてそうそうありません。

 

しかし、株式投資などをしていると、こうやってモロに影響を受けることが普通にあります。

 

そういうことを、なんか面白いと思ってしまいます。被害を被っているのに、我ながら呑気なものです。呑気というかただのアホですよね。

 

 

 

RIZAPの週だった

 

個別銘柄で言えば、この週はRIZAPの週でした。

 

魅力的なIRが発表されました。

 

先週からまあまあ強かったので、どこかで情報が漏れていたのかも知れません。

 

簡単にIRの内容を書きます。

 

  • 株式の分割(100株→200株)
  • 公募増資
  • 15周年記念優待(優待ポイントサービス)
  • カルビー松本晃会長兼CEOをRIZAPのCOOに招聘

 

まず、株式の分割に関しては素直にうれしいです。プラス材料ですし、今まで保有株が分割する経験がなかったもので、これは楽しみです。

 

公募増資(PO)はそれだけでいうとマイナス材料ですが、東証一部に鞍替えの準備とも噂されているので、マイナス面ばかりではない気がします。

 

 

そして、一番のニュースは松本晃氏の招聘かも知れません。

 

松本晃氏といえば、ジョンソン・エンド・ジョンソンの社長からカルビーの社長になり、就任後毎年売上を増収増益させた凄腕の経営者として有名です。

 

RIZAPでの活躍を期待したいです。

 

また、どうでも良い話として、松本晃氏はHUNTERXHUNTERのキメラアント編に出て来るビゼフ長官に似ていると思います。

 

f:id:sisanunyoutamezo:20180603000919j:plain

 

作者の冨樫先生は著名人をモデルにキャラを描くこともあるので、もしかしたら本当に同氏がモデルなのかもしれません。

 

 

これらのIRを受けて直近のRIZAPの株価にどう影響していくのかは不明です。今のところ下がっています。

 

前々から東証一部への鞍替えも含め既に噂されていますし、株式分割もかねてから盛んに行われているので、PER的にも全て織り込み済みのような気がします。

 

松本晃氏の招聘だけが完全なサプライズであり、その辺りを投資家がどう判断するかにかかっています。

 

まあ相場全体の状況が良くないので、残念ながらあまり期待はできません。逆にホルダーの方にとっては買い増すチャンスが来るかもしれません。

 

 

最後に

 

RIZAPの影に隠れて、さりげなくアライドアーキテクツや楽天、アイティメディアなどの下げが酷いです。でももう細かいことは気にしません(笑)

 

 

ちなみに、この週の出来事を何故か最近の若者風に言うと、

 

「RIZAPのIRのマッチャン招聘とかエモくないっすか?でも保有株の下げがエグいっす…。」

 

 

……。

 

 

 

 

 

 

www.shisantamezo.com