低資金からはじめる投資

年収下級戦士のアラサー派遣社員が少額資金からの体験に基づく投資情報を発信します。現在個別株メインでソーシャルレンディング、IPO投資、投資信託などに挑戦中。最終的には不労所得でセミリタイアを目指しています。現在運用資産250万円程度です。

RIZAP(ライザップ)のPO(公募増資)に当選したけど申し込まなかった理由

Sponsored Link

 

 

 

 

先日RIZAP(ライザップ)のPO(公募増資)に当選したという記事を書きました。

 

6/7が申し込みの期限でした。結果的にお伝えすると、公募増資に当選したものの、申込むのをやめました。

 

 

申し込まなかった理由

 

以下公募増資に申し込まなかった理由を書いていきます。

 

公募価格がそこまで安く感じなかった

 

公募価格は1637円と現在の終値よりもまだ安いものの、このくらいの値段であれば近いうちに普通の取引で購入できる可能性のある価格だと思いました。

 

1637円よりも下げる可能性が高いと判断し、無理に申し込むにはリスクが高いと判断しました。

 

 

 

現在の買付け余力が少ない

 

特に6月はIPOも多いので、万が一IPOに当選したときのためにも買付け余力は減らしたくはありませんでした。

 

もともと買付余力が減っているのは自分の責任なので自分が悪いです。

 

 

相場が不安定

 

現在の相場は不安定な時期に差し掛かっていると思っています。

 

そういう時は焦ったり取り返そうとしたりして、動けば動くほど状況が悪化する事がよくあります。

 

見送ったほうが懸命と判断しました。

 

 

 

主な理由は以上の3点になります。

 

見ていただければわかるように、特にライザップ自体に悲観的な見方をしているわけではありません。

 

結構ギリギリまで悩みましたし、理由は個人的な問題であったり相場全体の問題だったりします。

 

今後さらに株価を下げていけば買い増しも狙いたいと思っています。

 

 

また、今回見送ったことが裏目に出る可能性も大いにあります。完全に買い増すタイミングを逃して急騰していくパターンです。

 

 

どう転ぶか予測ができない中、最近すでに失敗続きなのでこれ以上下手に動くことが出来なかったということです。

 

 

 

www.shisantamezo.com