低資金からはじめる投資

年収下級戦士のアラサー派遣社員が少額資金からの体験に基づく投資情報を発信します。現在個別株メインでソーシャルレンディング、IPO投資、投資信託などに挑戦中。最終的には不労所得でセミリタイアを目指しています。現在運用資産250万円程度です。

投資を始めて祝一周年

Sponsored Link

 

 

投資を始めて一年が経過

 

昨年の8月にSBI証券の口座を開設し、投資活動を本格的に始めて早くも一年が経過しました。

 

※それ以前にも、かつて優待目的で少し株を保有していたり、ワンタップバイで少額投資はしていました。

 

もともとは投資信託メインだった

 

もともと、投資信託で低リスクに運用するつもりだったんです。

 

難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!

難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!

 

この本を読んだのがきっかけでした。懐かしい…。 

 

しかし、いろいろと魔が差しまして、現在は個別株メインで投資をしています。上記の本では、「個別株はリスクが高いのでやってはいけない」と書かれていたんですけどね。その後FXもやりましたし、ソーシャルレンディングもやっています。

 

結果的には、個別株で40万円ほどの含み損があります。

 

今年(2018年)の年始に約150万で計算をスタートし、現在合計30万円を追加投資したにも関わらず、約140万円になっています。約40万円の含み損です。

 

素直に大人しく本に従い、VTIなどのインデックスファンドに投資ししていればプラスリターンだったのに…。アーメン。

 

 

 

一片の悔い無し

 

しかし、後悔はしていません。

 

むしろ個別株にチャレンジせず、投資信託だけに投資を続けていた場合、「もし個別株に挑戦していたら、もっとリターンを確保できていたのではないか」と死ぬまで挑戦しなかったことを後悔した可能性があります。

 

個別株への挑戦は、私にとっては不可避でした。やらないで後悔するより、やって後悔した方が絶対に良いのです。

 

世の中にはいずれにしろ、ソーシャルゲームへの課金、パチンコや競馬等のギャンブル、酒やタバコ、乗り気でない飲み会などの不要な交際費、あまり乗らないのに見栄で買った車などに、年に何十万円もつぎ込む人が大勢います。

 

そんな中、私のこの純粋な個別株への挑戦による40万円の含み損というのは、とても素晴らしいものです。決して無駄などではなく、この一年で多くのことを学び、むしろ非常に充実した1年だったと思います。

 

株をやっている奴は、金儲けしか考えていない金の亡者だ、と考える人もいるかもしれません。

 

しかし、株で自分の持っているお金が減るのを怖くて投資できない人たちは、ある意味私以上に金の亡者です。

 

せっかく働いて得たお金を一銭も減らしたくない、と目をギラギラさせて金銭欲にまみれ金に囚われているのです。

 

お金とは本来、水のように流動するものなのです。1つのところに留めておく方が不健康なのです。

 

留めておこうとするその気持ちが、人々の欲を倍増させ、心の余裕をなくしてしまいます。私はこの一年で個別株投資を体験し、自らの資金を市場に預け流動させることにより、金銭欲という呪縛からついに開放されました。

 

出ていくこともあれば、増えることもあります。

 

 

私は40万円を失ったという感覚はありません。お金とは本来、誰のものでもないからです。この40万円は、一時的に離れていきましたが、また必要とあらば戻ってくるでしょう。

 

なんの証拠もありませんが、何故かそんな風に思っています。ですので、増えても減ってもそんなに落ち込みもしませんし、嬉しくもありません。いや嬉しくはあります。一度巣立った小鳥がしばらくして戻ってきたような、そういう純粋な嬉しさです。

 

世の中の金銭欲というシガラミから開放され、身体が軽くなり羽が生えたようです。

 

アイキャンフライです。

 

そう、私は個別株で含み損を抱え続けることで、金という概念の無我の境地にたどり着き、悟りを開いたのです。

 

 

菩提樹の木の下ではなく、ウサギ小屋のような安アパートの中で、薄い壁の向こうの隣人のイビキを聞きながら…。

 

…。

 

 

すいません、途中から意識が飛んでいたようです。

 

 

 

挑戦するだけ挑戦し、ダメだったらダメでしょうがないじゃないか、と思います。

 

今のところまだ個別株に挑戦する予定ですが、何年もダメだったら、その時は流石に諦めてインデックス投資家になると思います。

 

後悔などなく、清々しい気持ちで個別株を引退していると思います。

 

f:id:sisanunyoutamezo:20180926053839j:plain

 

個別株は楽しい

 

個別株は楽しいです。テクニカルに興味がないわけではありません。かつてうねり取りの練習もしました。

 

しかし今好きなのはファンダメンタルです。四季報を読むのは面白いし、企業のIR情報を見るのも面白いです。勉強不足で、まだまだ全然読み取れないですけど、少しずつ読めるようになりたいです。

 

趣味と化しているので、今のところ個別株を辞めることはないのではないかと思っています。

 

それで損失し続けたら、資産運用どころの騒ぎではねえな…。

 

目標は10年で1億

 

最近はめっきり冴えないポートフォリオを見ると、こっ恥ずかしくてブログではあまり書かなかったんです。

 

でも、もともと10年で1億という大それた目標があります…。

 

 

www.shisantamezo.com

 

 

今のところ、年初来リターンはマイナス30%ですが…。

 

一応あと9年以上あるので、諦めずに頑張ります。

 

…。

 

フッ。

 

無謀すぎて、我ながらウケる(笑)

 

 

 

 

www.shisantamezo.com