低資金からはじめる投資

年収下級戦士のアラサー派遣社員が少額資金からの体験に基づく投資情報を発信します。現在個別株メインでソーシャルレンディング、IPO投資、投資信託などに挑戦中。最終的には不労所得でセミリタイアを目指しています。現在運用資産250万円程度です。

低資金から逆転大作戦(2018.10.1週目)

Sponsored Link

 

 

みなさんこんにちは、しさんためぞうです。

 

最近休みの日も家にこもって、四季報読んだりパソコンやスマホで投資の事調べたり、ユーチューブを見てニヤニヤしています。

 

四季報読破はまだまだ

 

四季報はまだ半分くらいしか読んでいません。サボっている訳ではなく単純に時間がかかっています。

 

まずは全部のページをザッと読んで目ぼしい銘柄に印をつけ、2周目で印を付けた銘柄を調べる作戦でした。

 

しかし、どの銘柄も有望そうに見えてしまって印だらけになってしまい、付箋も3ページに1つは貼ってるんじゃないかぐらい付箋だらけの四季報になっています。

 

これでは、印が多すぎて2周目も大変そうです。

 

しかも、目ぼしい銘柄が、四季報の続きを読んでいる間に爆上げしてしまうんじゃないかと思うと焦ります。

 

実際、9月後半の地合いの良さもあり、四季報で強気なコメントの載っている銘柄はだいたい株価を上げています。四季報で短期的な値幅を取るんだったら、如何に早く四季報を手に入れ、如何に早く読むかが重要そうです。

 

 

現在のポートフォリオ 

 

f:id:sisanunyoutamezo:20181006002021p:plain

f:id:sisanunyoutamezo:20181006002037p:plain

 

今週の含み損の合計はマイナス436,346円でした。

 

マザーズなどの市場に資金が流れてこないまま、日経平均まで下げてしまいましたね。地合いが悪い、仕方がない、ということにしておきます。

 

 

アライドアーキテクツ対処中

 

信用取引の期限が迫ったアライドアーキテクツを400株中200株現引きしました。返売せずに現物にした理由は、株価が上がりそうだったからです。

 

一応予感は的中しました。しかし今後も株価が上がり続けるのかは不明です。買付余力が少ないので、もう200株は返売する予定です。

 

f:id:sisanunyoutamezo:20181006005544j:plain

全部損切りして新しいポートフォリオにしようか

 

現在保有している銘柄は、ほとんど全て半年以上前くらいに保有した銘柄で構成されています。

 

株式投資を本格的に始めて一年以上が経過し、アホながらいろいろな知識や経験が少しずつ蓄積されてきています。

 

そんな中で、今の自分の株式のポートフォリオが、自分の考えの中でベストな銘柄で構成されているのかといえば、少しずつ違ってきているのは確かです。

 

今新たにポートフォリオを作るとしたら、今持っている銘柄をもう一度買うかというと、ほとんど買わないと思います(笑)

 

そんな状態のポートフォリオで、しかも含み損ばかりという状態でいいのか?という気が、少しずつしてきた次第です。

 

損切りに関しては「OVER」の気持ち

 

短い株式投資経験の中でも、最初の頃は頻繁に売買を繰り返していました。売却した銘柄の中では、その後株価が2倍以上になっているものもあります。ですので、そういう経験が損切りをためらわせていました。

 

もし今ソンギって、その後その銘柄が暴騰したら、それこそ相場にカモられたアホ投資家でしかないやん!

 

という思いがありました。

 

しかし、そろそろ損切りし、新たな銘柄を組み込んでも良い頃なのではないかとも思っています。

 

ミスチルの中で、女性に愛想を尽かされて別れるときをテーマにした、「OVER」という曲があります。

 

最後のサビの歌詞で、

 

いつか街で偶然であっても 今以上に綺麗になってないで

 

という部分があります。女性側にとっては「は?余計なお世話よ」と、粘着質な男のウザい歌詞に感じるかも知れません。

 

ですが今私はまさに、保有銘柄に対してそういう思いを持っています。

 

「ソンギった後に株価が上がるなよ」ということです。

 

…。

 

 

以上、粘着アホ投資家の戯言でした。

 

 

www.shisantamezo.com