低資金からはじめる投資

年収下級戦士のアラサー派遣社員が少額資金からの体験に基づく投資情報を発信します。現在個別株メインでソーシャルレンディング、IPO投資、投資信託などに挑戦中。最終的には不労所得でセミリタイアを目指しています。現在運用資産250万円程度です。

KDDI (9433)を新規保有

Sponsored Link

みなさんこんにちは、しさんためぞうです。

 

11/2にKDDI(9433)を新規保有したので取り急ぎ記録させていただきます。まだ枠が余っているNISA口座で100株の購入です。配当が高いのでNISA口座でシナジーがあると思いました。

 

 


f:id:sisanunyoutamezo:20181103141939j:image

 

KDDIに投資した理由

 

ご存知の通り、ドコモの通信料金値下げ発表を受け、11/1の通信株は軒並み急落しました。

 

ドコモ、NTT、KDDI、ソフトバンクグループなど、通信関連の銘柄は大きく下落しました。

 

簡単に言うと、銘柄が割安になった為保有しました。

 

なぜ通信株の中でKDDIを選んだか

 

本当は圧倒的な地盤と業績のあるNTTが第一候補でした。しかし、100株で40万円以上の為、現在の資金量では買い付け余力を圧迫してしまいます。

 

ドコモはNTTやKDDIと比べ配当性向が高くなってきているので、将来の増配余地に比較的不安が残ります。

 

KDDIはNTT系列よりも5Gの事業に積極的に乗り出しそうな気がするし、株価もNTTより安く買い付け余力を圧迫せず、優待もあるので楽しめる点等を考えて選びました。

 

また、ドコモの料金引き下げに対し、ライバルであるKDDIは、「すでに引き下げているから今更料金は引き下げない」と公表したのも悪くないポイントです。

 

「KDDIもドコモに追随して料金を引き下げざるを得ないのではないか」という憶測により株価が下がったのだとしたら、それは杞憂になるからです。

 

しかし、2日の取引では、KDDIよりもドコモの株価の方が回復しました。

 

ドコモが料金を安くしてKDDIが安くしないのなら、利用者がドコモに流れてしまうのではないかと考えられたのかもしれません。

 

また、KDDIは楽天と業務提携するというニュースもありました。楽天も保有しています。楽天の株価は上昇しましたが、その影響でしょうか。

 

通信株に投資したかった

 

この章の内容は、経済のことをよく分かってない初心者の考えです。

 

 

ドコモやKDDI等の通信株はファンダメンタル的に、安泰ながら今後の成長はあまり見込めない、グロース株というより高配当のインカムゲイン目的で保有する株というイメージが強いです。

 

しかし、私は通信株は今後も有望であり、更に成長する可能性があると考えています。

 

その理由は、やはり5Gです。5Gが普及することにより、今まで以上に通信分野の重要性が増すと推測しています。

 

5Gはまだほんとんど目にする事が出来ないのでイメージがわきませんが、調べる程凄いと言う事が分かってきます。

 

通信速度と送ることのできる情報量は桁違いになり、3D(立体)でタイムラグなくやり取りが出来ます。

 

SFの世界です。エンターテイメントが変わるだけでなく、遠隔医療技術、自動運転ネットワーク、これからのロボットのオートメーションシステム等のカギを握ります。

 

1Gから4Gまでの差と同じかそれ以上に、4Gと5Gの間には技術力と社会的影響力の差があると考えています。

 

どの企業が5Gの恩恵を受けるのかは正直なところリサーチ中ですが、NTTやドコモ、KDDI、12月に上場するソフトバンク株式会社等がその中心に近いところにいる事は確かです。

 

f:id:sisanunyoutamezo:20181103025255j:plain

長期投資には向いている、はず

ドコモやKDDIは、その安定した業績が長期投資に向いていそうです。

 

今回は政治からの圧力がありましたが、人々が今までどおりスマホや電話、ネットを使用し続ける限り、それでもなお揺るがないものがあると思います。

 

ウォーレン・バフェットは一度保有したら10年見なくても安心して持ち続けられる株を買いなさいと言いました。

 

今回のKDDIは、それに近い投資対象だと思います。

 

万が一社会の流れや企業の状態が変わり業績が悪化したり減配があったとしても、無くなっていることはまずないだろうと思います。

 

今回の下落の前から保有を検討していた銘柄だったので、下落前に保有しなかったのは幸運でした。

 

政治が圧力をかけていたのは知っていましたが、そこまで読んでいませんでした。

 

もちろん、今後も株価が下がる可能性もあります。10%くらい下がったら買い増しを検討します。

 

できればリスクヘッジの為、次はドコモ等を保有したいです。

 

 

www.shisantamezo.com