資産ためぞうの投資ブログ(低資金からはじめる投資)

年収下級戦士のアラサー派遣社員が少額資金からの体験に基づく投資情報を発信します。

株で稼いでいるのはスゲー奴らだ!(2018年を振り返る)

Sponsored Link

 

 

皆さんこんにちは、資産ためぞうです。

 

株式投資の難しさがわかった

 

今年一年の主な成績

 

本格的に株式投資を初めてから1年以上が経ち、今年も終わりを迎えようとしています。

 

今年1年間の成績です。

今年の成績 株式投資

売買による損失630,723円配当金6,264円、合計してマイナス624,459円でした。

 

総資金200万円くらいで始めました。買付け余力を半分くらいに保っていることが多かったので、なかなか損切りできず損失も膨らみましたが、このくらいで済みました。

 

1年を振り返って一番の収穫は、株式投資の難しさが解ったことです。

 

株で稼いでるのはスゲー奴らだ!

 

私が今、株式投資で思うことは、株式投資はとても難しい。稼いでいる個人投資家は(ごく一握りだと思うけど)すげー奴らだ!ということです。

 

※ここでいう稼いでいる人とは、配当金などの受領で稼いでいるのではなく、株の売買で稼いでいるトレーダー的な投資家のことです。

 

 

株式投資を本格的に始める前、私は調子に乗っていました。「こんなアホな自分にもどういう才能があるかわからないよ、株の才能があってワンチャンあるんじゃね?」

 

などという気持ちもありました。お恥ずかしい限りです。

 

しかし、株式投資で億単位で稼ぐことができるという人達は、「天賦の才を持つ者が、更にその才をすべて投げ出してようやく得られるほど」のレベルの領域であると確信しました。

f:id:sisanunyoutamezo:20181231063506j:plain

 

まあ半分冗談ですが、半分冗談でもありません。

 

大げさだと思うなら、こちらの記事を読んでみてください。

president.jp

 

この記事を読んでいろいろと感じることがありました。

 

・始めて間もなく300万を溶かし、すぐ700万円を入金して再開。給料もつぎ込みとりあえず1000万円以上溶かしても3年間はやろうという意志力・継続力

・原因不明の体調不良に陥るほどのめり込む集中力や精神力

・あらゆるパターンを予測できる知能・才能

 

 

無知で未熟な私のようなアホが首を突っ込むと、退場する理由が解ります。そもそも、初期段階で怖くてこんなにつぎ込めません。確実に回収できるかわからないのに、1000万円以上もフルインベストメントでつぎ込めません…。

 

株式投資と聞くと「楽して稼ぎやがって」みたいな考えの人も多いと思います。

 

しかし、実際に株で稼いでいる人は、そんな偏見を持った思考停止の人よりも、遥かに頭を使い、強い意志力を持って行動しているのです。

 

まあ、個人投資家が全員cisさんレベルというわけではないし、もっと楽な感じで千万単位くらいで稼いでいる人もいると思いますけど…。

やはり数十億プレイヤーになってくると、違います。

 



株で稼ぐのは、やはり再現性がないか

 

正直、株で稼ぐより、労働収入をアップさせるほうが、努力は必要ですが再現性があり現実的だと思います。株はどこまで努力しても運や才能の要素が大きい(再現性がない)ようです。確実性がありません。

 

 

ですので、来年も投資はもちろん継続していきますが、労働収入のアップで投資への入金力を高められるように自己投資もしていきます。

 

私には10年で一億円という目標があります。しかしこれは最終目標ではなく、あくまでも最終目標は経済的自由を得ることです。

 

その方法は投資による資産運用が最適解なのか、他に方法がありそうなのかは常にアンテナを張っておきたいところです。

 

とはいえ、私は株式投資やETF、投資信託には俄然興味があるので、辞めることはないと思います。むしろ労働収入がアップしたら、高配当株などに投資して、ペーパーアセットへの入金力を高めるのが楽しみです。

 

高配当株や連続増配株への投資によるインカムゲイン目的であれば、ある程度再現性があります。また、配当によるインカムゲインは完全な不労所得であり、経済的自由の達成には大きな力になるからです。

 

今年は株式投資とブログを本格的に始めた年になりました。

 

来年はさらなる飛躍の年になるでしょう。

 

皆様も今年一年はどうだったでしょうか。

 

良いお年をお迎えくださいませ。来年も良い一年になることを陰ながら願っております。

 

 

 関連記事のリンクです。

www.shisantamezo.com