低資金からはじめる投資

年収下級戦士のアラサー派遣社員が少額資金からの体験に基づく投資情報を発信します。現在個別株メインでソーシャルレンディング、IPO投資、投資信託などに挑戦中。最終的には不労所得でセミリタイアを目指しています。現在運用資産250万円程度です。

保有資産報告2018.6.4週目

Sponsored Link

 

 ポートフォリオの総括

 

まずは、今週のポートフォリオを確認します。

 

 

f:id:sisanunyoutamezo:20180622222702p:plain

f:id:sisanunyoutamezo:20180622222720p:plain

※投資信託のパフォーマンスは一日遅れで表示されています。投資信託については後日別にアップします。

 

 

いや〜、今週も下げましたね。

 

先週の終了時点では、マイナス16.85%、マイナス229,146円でした。

 

それが5営業日経過しただけで、マイナス23.17%、マイナス315,131円まで下げています。

 

前週比でマイナス6.32%、マイナス85,985円です。

 

 

なんとういか、特にショックのような暴落が起きているわけではないのに、ここに来てポートフォリオの下げが加速しています。

 

このままガチで凍死家になりそうな気がしてきました。

 

 

 

個別銘柄の所感

ハナツアーの下げが半端なかった

今週ここまでポートフォリオを苦しめた戦犯は、ハナツアー(HANATOUR)でした。

 

前週比でマイナス3.18%、マイナス63,500円の下げでした。

 

理由は間違いなく先月の月次報告が振るわなかったことと、大阪の地震の影響です。

 

月次に関しては想定できるかも知れませんが、地震は投資家の間でも想定外でした。

 

リスク回避のため、震災の影響の出そうな同社の株を手放した方は多かったと思います。

 

私はトロいので、またしても売るタイミングを逃し株価と共に奈落に落ちてしまいました。

 

来週も回復しなさそうですね。逆に長期的に見れば、買い増しのチャンスではないでしょうか。

 

株価的にはかなりお得になってきていると思います。

 

 

ライザップ(RIZAP)もチャンス到来中

お得な株価になっていると言えばライザップも同じです。

 

PO(公募増資)の価格よりもまだ少し株価を下げています。

 

しかも来月に株式分割を控えています。

 

今はIPO祭り中だったり地震の影響か個人投資家の資金がライザップまでうまく回ってきていないだけのような気もします。

 

チャンスが到来しているのではないかと思います。

 

24日には株主総会も開かれます。

 

 

メルカリのセカンダリーも行ける気がする

 

大注目のIPOとなったメルカリも、上場後初値こそ高かったものの、それ以降は徐々に株価を下げています。

 

公募価格3,000円、初値5,000円、高値6,000円となりました。

 

そして、今週の終値は4,550円まで下げています。

 

メルカリは海外展開が上手くいくかという事が焦点になるかと思います。

 

しかし、国内で強力なフリマのワイドモートを手に入れています。

 

このあたりの4,500円前後でも割安な気がするんですけど楽観的でしょうか?

 

 

オリックスも割安?

 

あとは、地味に前から気になっているオリックスも株価を下げています。

 

いよいよ1700円台に突入してきました。

 

オリックスは3月と9月が権利確定月の優待銘柄です。

 

6月に優待の権利が確定する銘柄に資金が移動しているだけのような気がします。

 

オリックスは高配当で優待内容も良く、業績も良いので魅力的な銘柄です。

 

いや〜、割安そうな銘柄はたくさんあるのに、資金が足りません(笑)

 

 

www.shisantamezo.com