低資金からはじめる投資

年収下級戦士のアラサー派遣社員が少額資金からの体験に基づく投資情報を発信します。現在個別株メインでソーシャルレンディング、IPO投資、投資信託などに挑戦中。最終的には不労所得でセミリタイアを目指しています。現在運用資産250万円程度です。

クラウドバンクの2ファンドに投資

Sponsored Link

 

 

こんばんは、低収入投資家のしさんためぞうです。

 

先週クラウドバンクの2ファンドに新規投資しましたので記録に残します。

 

投資内容

 

投資したのは以下のファンドです。投資額はそれぞれ10,000円ずつになります。

 

  • バイオマス発電ファンド66号 6.1% 4ヶ月
  • 中小企業支援型ローンファンド第357号 6.6% 13ヶ月

 

f:id:sisanunyoutamezo:20180625213849p:plain

 ※期間は月単位です。

 

これでクラウドバンクの投資総額は5万円、ソーシャルレンディング全体で13万円になりました。

 

 

ソーシャルレンディングを始めて早一ヶ月です。現状ではクラウドバンクが低資金投資家にとってもっとも相性の良い会社だと思います。

 

その理由は別の記事にしたいと思います。

 

早速償還金が!

 

クラウドバンクで最初に運用を開始したの3ファンドから、運用1ヶ月目でいきなり償還金を受け取りました。

 

f:id:sisanunyoutamezo:20180625220432p:plain

 

ファンド情報には、運用開始の翌々月から分配開始と記載されていて、来月から受け取るものだと思っていました。 

 

今日のお昼に償還通知のメールがいきなり来ていたので、繰り上げの全額早期償還と勘違いしてしまいました。

 

最近いろいろなニュースがあったので…(笑)

 

3つのファンドで利回りはだいたい同じなのに、償還金の額に差があるのは何故なのか地味に気になります。

 

もしかして運用がうまく行っていたら予想利益よりも償還額が大きくなるのでしょうか。 そんな基本的なことも知らないで投資しています。

 

これが私流の、下調べせず実際に体験して学んでいく「考えるな、感じろ」投資法です。(危険です)

 

ニュース沙汰になったグリーンインフラレンディング

 

グリーンインフラレンディングが、謳っていた投資先とは異なる投資先に投資をしていた可能性があるとして、NHKのニュースで取り上げられたそうです。

 

現在グリーンインフラレンディングはローンファンドの募集をすべて停止し、明日26日に発表を出すとHPで表明しています。

 

もともとグリーンインフラレンディングは10%以上の高利回りのもが多く、こんなに良い投資はあるのだろうかと勘ぐりながらも、5万円投資をしていました。

 

まさかこんなに早く、このような形で話題になってしまうとは思いませんでした。

 

やはり低利回りでも安心できるファンドに優先して投資したほうが無難なのかも知れません。

 

果たして投資をした5万は無事に償還されるのか、見守りたいと思います。

 

ちなみにグリーンインフラレンディングは、業界首位のmaneoの傘下に当たります。そこが信頼できる1つのポイントだったのですが…。

 

 

www.shisantamezo.com