低資金からはじめる投資

年収下級戦士のアラサー派遣社員が少額資金からの体験に基づく投資情報を発信します。現在個別株メインでソーシャルレンディング、IPO投資、投資信託などに挑戦中。最終的には不労所得でセミリタイアを目指しています。現在運用資産250万円程度です。

現代の奴隷制度からの脱却を目指す

Sponsored Link

 

無駄な仕事が多いストレス

 

私の仕事は暇があるときと忙しい時が両極端です。そして、最近仕事が忙しく、投資の情報や個別銘柄の情報を調べる余裕がない状態が続いています。

 

なおかつ、ブログも100日連続更新を目指していて、ブログの記事も更新しなければならないので余計に大変になっています。

 

 

すべて給料として返ってくるなら良いのですが、私の職業では、やってもやらなくても給与に直結しない仕事が無駄に多いので嫌になります。

 

これだったら、投資や資産運用の勉強をしていたほうが、将来的に大きな価値があると思っています。しかし、無駄と思える仕事でもやらなくてはいけません。

 

働かなければ給料がもっと減ってしまいますので、自由な時間が減ったとしても、働かなければなりません。

 

個別銘柄の保有株が急に暴落していても、仕事に追われていて対応が遅くなり、塩漬けになったりもします。

 

キャピタルゲイン狙いの投資でこのような状況だと、致命傷になりかねません。本当は、高配当の連続増配株やインデックスの積立投資などの方が良さそうです。

 

 

f:id:sisanunyoutamezo:20180914072936j:plain

 

 

貧乏暇なし

 

まさに「貧乏暇なし」というやつです。

 

貧乏は働かないと行けないので、資産運用など考えている余裕はなく、ストレスで少ない持ち金をさらに発散してしまいます。その結果、いつまでも貧乏のままなのです。ということを、現在身をもって経験しています。

 

忙しいく心に余裕がないときほど、無駄な出費が増えます。脳が疲れていて、コントロールできないのでしょう。

 

休みたい、と思いますが、あまり休んでいても収入が減ってしまうと思うと休めません。

 

資本主義社会における労働者とは、収入が低ければ低いほど、資産が少なければ少ないほど、金という縄に縛られる現代の奴隷なのです…。

 

派遣社員で給料も少なくボーナスもないので、転職しようかと定期的に考えます。しかし、私のような低スペックの人間が今より良い仕事につけるのかは謎です。

 

転職のこともさることながら、とりあえず資産運用のスキルも磨いていきたいです。ピケティの法則というやつもありますし。

 

低収入、ボーナスなし、彼女もなし、保有株の含み損は膨れる一方のダメ男ですが、貯蓄と節約を肝に銘じ、資産運用のスキルを身につけ、徐々にお金に余裕のある生活を送ることができるように頑張っていきます。

 

現代の金に縛られた奴隷制度から、開放されるように…。

 

資産運用のスキルを身に着け、インカムゲインだけで暮らせるようになることが、現代の奴隷制度からの唯一の脱出方法です。

 

一流のアスリートやトップアーティストのような、天職を持っていない限りは。

 

 

www.shisantamezo.com