ためさんの投資ブログ

低収入の30代前半非正規が少額資金からの体験に基づく投資情報を発信します。

AT&Tから配当金を初受領 5Gの人体影響は(2019年11月)

Sponsored Link

 

皆さんごきげんよう、ためさん(@sstamezo)です。

 

今回はAT&Tから配当金を初めて受領したので、記念に記録します。

 

AT&Tから配当金を初受領

AT&Tから配当金を初受領 5Gは大丈夫か(2019年11月)

 

配当金記録 

AT&Tから配当金を受領

 

AT&T24株の保有で11.02ドルを受領しました。(上記の画像の通り、BLVとBNDからも分配金を受領しています。)

 

米国株から配当を受け取るのは今回が初めてです。

AT&Tは高配当銘柄として知られています。

最近株価を上げましたが、SBI証券で表示されている配当利回りは5.2%と依然として高い水準です。

 

 

5Gの人体影響は大丈夫か

 

配当金とは直接関係ないですが、5Gの人体への影響を懸念する記事を見かけました。

 

 

https://jisin.jp/domestic/1768486/

 

こちらの記事によると、5Gのを設置した近くにいたムクドリが大量死したり、消防士が頭痛と不眠を訴えたり、もともと電磁波に対して厳しい基準を設けているベルギーが導入を中止する、などと書かれています。

 

電磁波

 

いくつかの記事を見ましたが、記事元がどれも週刊誌やよくわからないサイトなので、どこまで信憑性があるのかは謎です。

ガラケーが普及し初めた当初も、同じように電波が脳に悪いとかなんとか言われてましたよね。

 

もし本当に人体への影響があるのなら、今後も人体への影響を懸念するニュースなどが出てくるたびに、ジョンソン・エンド・ジョンソンが訴訟される度に株価が急落するのと同じような感じで5G銘柄も下げるのかも知れません…。

 

まあとりあえず大手新聞社系レベルのメディアが、ちゃんとしたソースで人体影響についての記事を出さない限りは、影響はないと思いますが。

 

最後に関連記事のリンクです。

www.shisantamezo.com