低資金からはじめる投資

年収下級戦士のアラサー派遣社員が少額資金からの体験に基づく投資情報を発信します。現在個別株メインでソーシャルレンディング、IPO投資、投資信託などに挑戦中。最終的には不労所得でセミリタイアを目指しています。現在運用資産250万円程度です。

クラウドリース期失… ソーシャルレンディング業界に明るい話題はないのか

Sponsored Link

  

皆さんこんにちは、資産ためぞうです。

 

ソーシャルレンディング業界が危ない

 

昨年からソーシャルレンディング業界にとってあまり明るい話題がありません。

 

遅延期失といった、良くない話題がちょくちょく上がるばかりです。

 

私も去年グリーンインフラレンディングで5万円期失となり、未だに返金されておりません。

最近はグリフラからのよく分からない謝罪メールすらも、とうとう来なくなりました。

 

業界1位のmaneoファミリーが危ない

ソーシャルレンディング業界1位のmaneoとmaneoファミリーが問題を起こしまくっています。

 

私が被弾したグリーンインフラレンディングもmaneoファミリーです。

 

昨年末にはmaneoファミリーのガイアファンディングでも遅延が報告されています。

 

そして今回同じmaneoファミリーのクラウドリースでも期失が報告されました。

 

maneoファミリーはどうなってるのでしょうか…。

 

 

クラウドバンクには頑張ってほしい

 

私は現在、ソーシャルレンディングではクラウドバンクをメインに投資を行っています。

 

クラウドバンクはmaneoファミリーでなく、過去に遅延や期失もありません。(過去に急成長により資金の管理が追いつかず、3ヶ月間の行政処分を受けた事がありますが、それ以来問題は起こしておりません。)

 

クラウドバンクはmaneoとはまったく別の会社なので関係ないんですけど、こうも遅延やら期失が相次ぐとクラウドバンクも風評被害を受けざるを得ません。

 

こんな問題ばかりが起こるんだったら、最近利上げされてる債権を始め、高配当株やETF、投資信託等を買おうと言う流れになってもおかしくありません…。

 

クラウドバンクの案件も、いっときよりもかなり集まりが悪くなったように思います。クラウドバンクは遅延も期失もしていないのにです。

 

maneoファミリーはソーシャルレンディング業界にかなり悪影響を及ぼしていると思います。

 

株式投資と同じで、みんな弱気なときほどチャンスなのかも知れませんが…。

 

とりあえず、maneoファミリーにはグリーンインフラレンディング以外には投資をしていなくて良かったです。

 

私がmaneoに投資しなかった理由は、単にmaneoの「資金○○円以上限定募集」と言うやり方が好きではないからです。

 

資金が少ない投資家は、利回りの低い案件にしか投資させてもらえないシステムです。なるべく多く入金してもらいたいと言う気持ちは分かりますが、ある意味差別じゃん…。

 

クラウドバンクはそういうシステムはないし、むしろ最低投資額1万円以上、1000円単位の投資可能と言う低資金投資家に優しいシステムです。

 

現状では、クラウドバンクが終わったときが、そのまま私がソーシャルレンディングから去るときになりそうです。

 

クラウドバンクさん、再生エネルギーやmaneoファミリーの逆風をこらえて頑張ってください…。

 

は?お前が頑張れ低資金投資家!(クラウドバンクの心境)

 

 

 最後に関連記事として、今月のクラウドバンクの分配金と投資記録です。

www.shisantamezo.com