資産ためぞうの投資ブログ(低資金からはじめる投資)

年収下級戦士の30代前半派遣社員が少額資金からの体験に基づく投資情報を発信します。

保有株式報告(2019年2月3週目)保有株は比較的安定か

Sponsored Link

 

皆さんこんにちは、資産ためぞうです。週末になりましたので、保有株式の状況を記録します。

 

 

2019年2月3週目の保有株式報告

 

資産管理アプリ「マネーフォワード」のデータです。

2019年2月3週目の保有株式報告

特にこれと言った変化はありません。

 

保有株式の状況

保有株式のデータ

電算システムとKDDIは堅調で、オリックスと楽天は下げています。

 

KDDIはカブドットコム証券やじぶん銀行を取り入れてau経済圏的なものを作ろうとしているようですが、プラスに働いてくれればと思います。

 

ビングループ急騰

 

保有額が少ないので気づきませんでしたが、ベトナムのビングループが急騰しています。

ビングループのチャート

 

手数料さえなければ、今頃含み益なんですが(笑)

50万円くらい保有していれば、大きな含み益になっていたでしょう…。

 

最近のベトナム株では、「ビナミルク」という乳製品の企業に注目しています。最近押し目でしたが、復調してきました。今は保有タイミングとしてチャンスな気がします。

 

 

上場新興国債券ETFから分配金

 

上場新興国債券ETFから分配金を受領しました。457円でした。四半期分配なので、定期的に入金されています。

 

 

最後に

 

今週も保有株式は安定した動きをしていました。急騰はありませんが、そういう銘柄を選択しているので仕方ないです。

 

電算システムは成長株として保有しているので、電算システムに期待し、KDDIやオリックスはインカムゲイン目的で長期保有で行きたいと思います。

 

最近株やETFの保有をあまりしていないので、久しぶりに何か買いたい気もしますが、今は地道に節約して、いざという時の為の現金を増やしています。

 

 

www.shisantamezo.com