資産ためぞうの投資ブログ(低資金からはじめる投資)

年収下級戦士のアラサー派遣社員が少額資金からの体験に基づく投資情報を発信します。

2019年2月4週目の保有株式報告

Sponsored Link

 

 

皆さんこんにちは、資産ためぞうです。

今回は、毎週行っている保有株式の状況を記録したいと思います。

 

2019年2月4週目の保有株式報告 

2019年2月3週目の保有株式報告

 

 

 

今週も資産管理アプリ「マネーフォワード」で一括管理しているものを表示します。

 

資産状況

 

前週の保有株式の総計は904,647円でした。今週は933,230円でしたので、3万円ほどプラスに推移しました。

 

今週は日本株も米国を始めとする世界株も順調でしたので、利益を伸ばした投資家の方が多かったと思います。

 

 

個別株の状況

個別株の状況

 

保有銘柄は堅調でした。特に電算システムは前週より5%程度上昇し順調でした。ビングループは4%、KDDIは1%、楽天は2%程度の上昇、オリックスはほぼ横ばいでした。

 

 

 

投資信託の状況も記録します。

投資信託

昨年7月に一括購入したSBI証券の投資信託9本は、Jリート以外はマイナスです。

 

しかし、楽天証券で12月から毎月積み立てている米国株系の投資信託2本は、プラスとなりました。ドルコスト平均法の効果を実感しました。

 

 

最後に

 

最近でも国内ではレオパレスやすかいらーくが下げ、世界でもクラフトハインツが暴落するなどのニュースが話題となっています。

 

しかし、世界の株式市場全体では、だいぶ落ち着きを取り戻し、平均株価は昨年末に荒れた穴を埋めるように上昇しています。

 

ただ、昨年始めのVIXショックのように、多くの投資家が慢心するときこそ急落が訪れる可能性もあるので、引き続き油断はしないようにしたいです。

 

 

 

最後に関連記事のリンクとして、先週の保有株式の報告です。

www.shisantamezo.com