ためさんの投資ブログ

低収入の30代前半非正規が少額資金からの体験に基づく投資情報を発信します。

【悲報】暴落で損切りしたライザップ(RIZAP)が値を戻している

Sponsored Link

 

資産ためぞう(@sstamezo)です。いよいよ3月になり春も目前になりました。

 

今回は久しぶりに、復調しているRIZAPの記事です。

 

 

暴落で損切りしたライザップ(RIZAP)が値を戻している

暴落で損切りしたライザップ(RIZAP)が値を戻している



 

昨年末に400株保有して主力銘柄だったのがライザップです。業績に注視せず、赤字決算が発表されたあとに大暴落しました。

 

400株を275円で損切りし、約25万円の損失となりました。

 

ライザップとマルコの損切りしたときのデータ

マルコもついでに損切りしています。

 

損切り後は12月の相場の不安定さもあり、しばらく売却した株価よりも低迷していました。

 

しかし、年明けからの上昇相場により、いつの間にかライザップはめちゃくちゃ回復していました。

 

ライザップのチャート

 

現在の427円です。275円で損切りしたので、少しショックです…。

 

マルコのチャート

 

ちなみにライザップのグループ企業のMRKホールディングス(旧マルコ)も地味に値を上げています。

 

マルコよ、お前もか…。

 

上昇した理由

 

なぜ上昇したのかというと、地合いの良さでしょう。

 

業績に関しては、赤字予想を出してから特に変わっていません。少し前に、取締役を7人減らすというニュースがありました。

 

負ののれん経営を勧めていたのが取締役たちの様だったので、これは個人的にいいニュースだと思いました。

 

その影響で株価が上昇した可能性もあります。単純に考えて地合いが良いのが主な原因だと思いますが。

 

反発するのが予想以上に早かったですね。

 

 

桐谷さん上手い

 

優待名人で知られる、桐谷広人さんが、雑誌のインタビューで「最近ライザップを買った」と言っていました。

 

その時の株価が200円くらいでした。その時は、「今買うのか、桐谷さん意外と攻めるな〜」と思いました。今思うと、普通に上手いです。現在は475円ですからね。多少地合いが悪くなっても、もう200円までは下げないかも知れません。

 

 

今後保有を検討するか

 

 

結論としては、今のところ保有は考えていません。とりあえず経営再建の目処がたって今後業績が安定して伸びそうだと判断したら買いたいです。

 

そのときには、もう割高になって手を出せなくなっているかも知れませんが…。

 

今の上昇の理由が、ほとんど地合いの影響の気がしますので、もし日経が今後下降トレンドに入ったら結局また200円位まで下がりそうな気がします。

 

ですので、ライザップの株主優待も魅力的ですが、保有は慎重に行きたいと思います。

 

 

保有株式の記録

内容が変わりまして、毎週の保有株式の記録です。

 

1営業日前に、月間の資産運用記録として株式も記録したばかりなので、サラッと終わります。

 

マネーフォワードを利用して記録しています。

資産運用のデータ

 

合計で2,923,319円でした。クラウドクレジットの口座との連携に成功し、20,000円ほど資産が増えています。

 

 

保有株式の記録

 

オリックス低迷

 

オリックスは株価が低迷しています。

 

決算内容を見てみると、そんなに良くないので仕方ないですね。

 

オリックスの決算内容

 

SBI証券の業績情報を見てみても、今期の四半期決算、1Q、2Q、3Qと続けて前期比マイナスでした。

 

今更ですが…。

 

本決算でマイナスだと、場合によってはさらに株価が下がるかも知れないです。売却するかどうかは微妙です。もともとかなり割安なので、業績の悪さも織り込み済みだと思いたいです。

 

 

 

 

最後に、関連リンクとして、ライザップを損切りした時の記事です。 

www.shisantamezo.com