ためさんの投資ブログ

低収入の30代前半非正規が少額資金からの体験に基づく投資情報を発信します。

ライザップに関してお詫びと訂正

Sponsored Link

 

 

みなさんどうも、資産ためぞう(@sstamezo)です。

 

最近、ライザップに投資したという記事をいくつか書いてきましたが、訂正があります。

 

ライザップに関してお詫びと訂正

 

ライザップへの投資の理由の1つに、9月の優待権利獲得月への個人投資家の買いを見越したイベント投資目的、というのを1つの理由に挙げました。

 

 

しかし、ライザップに9月の株主優待はありませんでした…。

 

1つの投資理由の前提から崩れ去ったわけで、我ながらアホ過ぎる、というところです。

 

昨年9月にあったのは、特別な記念優待だったんですよね。

 

さすがに毎年年二回もないですよね。大盤振る舞い過ぎます。

 

9月に何もないのかというと微妙なところでして、継続保有して9月を跨ぐと、優待ポイントが積立て可能となるそうです。

 

なので、SBI証券は3月と9月に優待と表示されているんですね。

 

 

f:id:sisanunyoutamezo:20190711011743p:plain

 

SBI証券の優待ページだけ見たら、9月にもあると勘違いしちゃいますよ(言い訳)

 

結果的に株価は上げている

 

そんなライザップですが、結果的に株価は上昇しています。

 

 

www.shisantamezo.com

 

まあとりあえず、上がっているから良いじゃん…。

 

本当は、上げた理由が分からなければ次に活かせないので駄目なんですけど。

 

イベント投資目的という1つの前提は崩れ去りましたが、一応テクニカルやファンダメンタルも考慮していました。

 

とりあえず、再度確認してみます。

 

 

まず一年間の週足チャートです。

 

チャート

 

前回の上昇(2/25)は、地合いも悪くなかったので優待権利獲得に向けて順調に上昇したと見ています。

 

その後5/15の決算の辺りで株価の変動が激しくなっています。決算でどう動くのか注目され結局そんなに左右されなかったパターンと見ています。まあ、前の決算の予測どおりだったので。順調といえば順調です。

 

日足チャートです。

 

チャート

 

6月末から上昇しています。決算を跨いでも株価が上昇せず、「なんだよ、上がらないかよ」という感じで諦めて売った人たちがいなくなったのかも知れませんし、6月優待権利獲得後に資金をどこに移そうか迷った人たちがライザップに投資したのかも知れません。

 

ただ決算自体は順調でしたので、そんなに下がり続ける理由はありません。

 

機関投資家の買いかも知れません。よく分かりませんが、とりあえず売りたい人たちが一通り6月末までに売って、買いたい人のほうが多くなったということです。

 

こうして上昇していくと、上昇で更に注目されて買いが集まっていくわけです。

 

 

このように、株価の動きの後付はいくらでもできます(笑)

 

今後どうするか

 

前回の上昇では、週足で陰線が出るまでは強かったので、とりあえず今回も週足で陰線が出るまではホールドしようと思います。

 

今週の地合いは良くないので、早速今週のローソク足が陰線になるかも知れませんが…。

 

8月に決算があり、ライザップの決算は昨年の赤字決算でややトラウマなので、そこまでに手仕舞うかもしれません。

 

逆に超好決算で暴騰するかも知れませんが。確率は低いかもしれませんが、ゼロではないでしょう。

 

 

最後に

 

最近ライザップの記事ばかりになってしまいます。ライザップは私のポートフォリオの中のあくまでも一部でして、割合的には低いです。

 

ですので、他の銘柄のことも考えています。

 

 

オプトランなどはボラティリティが激しく、半導体関連的な感じで、韓国の問題とも絡んでいるので実はライザップより注意しないとと思っています。

 

損切りしようか、それともホールドか毎日悩んでいます。結局政治と絡むと予測しようが無いのが難しいところです。

 

せっかく米中の関係が改善されたのに、半導体関連は本当に泣かされてばかりです。

 

 

オプトランは厳密には半導体ではない気がしますが、半導体銘柄と同じ動きをします。最先端の5GやIoTの関連銘柄、という位置づけですね。

 

SUMCOなどにも注目していますが、半導体銘柄は動きが難しいですね。上級者という感じです。特にSUMCOは、しばらく株価を追っていましたが、株価の動きがまったく予想できません。業績や指標的には、とても良い銘柄だと思います。

 

 

あとは、前回紹介したあさくまやエヌ・シー・エヌ、ギークスと言った銘柄も注目しているので、動きが危険なオプトランと入れ替えるべきか悩んでいます。

 

また、それ以外にも四季報を読んで見つけた地味に良さそうな銘柄(業績は良いけど気づかれていないというか、割安に放置されている銘柄)もいくつかあるので、そういう銘柄が見つけられて上昇する前に保有しておこうか、とかいろいろ悩みます。

 

そういう銘柄は、いつ上がるのかそれとも永遠に放置されたままなのか、それとも自分が気づいてないマイナス要素があるのかも知れないので、難しいところです。でも将来のテンバガー銘柄かも知れません。

 

資金が少ないうちは、その中でもこれぞという銘柄を見つけて、厳選して投資していきたいです。

 

 

とりあえず、ライザップの株主優待を勘違いしていて、申し訳ありませんでした。9月に優待はありません。

 

 

 

最後に関連記事のリンクです。

www.shisantamezo.com