資産ためぞうの投資ブログ(低資金からはじめる投資)

低収入の30代前半非正規が少額資金からの体験に基づく投資情報を発信します。

電算システム売却、レッグスをナンピンしました

Sponsored Link

 

みなさんどうも、資産ためぞう(@sstamezo)です。

 

金曜日ですが、週末の記録の前に今週もポートフォリオを色々と動かしたので、一旦記録しておきます。

 

 

電算システム売却

 

電算システム売却

 

まず、電算システムを売却しました。一応利確になるのですが、いっときは20万円近く利益が乗っていたことを考えると、損切りみたいな感じです。

 

昨年から保有していた株は全て売却してしまいました。長期的に持っていれば、いつかは上がるということは分かる銘柄でした。

 

理由としては、投資顧問などが推奨しだして、逆にきな臭くなったような気がしたのと、出来高が少ないのが怖いな〜という理由です。

 

できれば、気づかれていない銘柄を保有して、人気が出てきたところで売却したいです。今回のタイミングとしては、保有タイミングは悪くなかったものの、売却が遅れてしまいました。

 

1Qで上げたときか、今回の決算当日の上昇時に売却するのが正解でした。

 

 

 

今回の売却タイミングは悪く、売却後に株価が反発していまして、しかも米国市場もついに反発したということで、底値売りしちゃった感がにじみ出ています。

 

本当にセンスないわ〜…。

 

ステムリムIPO当選

ヤバいIPOを引いてしまいました。SBIチャレンジポイントを貯めるつもりが、当選しました。

 

とりあえず初値売りする予定です。参りました…。これが人生初IPO当選です(笑)

 

ステムリム当選

 

 

絶望の中レッグス(4286)をナンピン

 

楽天証券で、現在絶賛含み損中のレッグスを100株ナンピン買いしました。

 

ナンピンといえば、昨年アライドアーキテクツを信用でナンピンして大損を被りましたが、懲りずにナンピンです。

 

 

レッグスのチャートです。

レッグスのチャート

 

これを見たら、普通は損切りするはずです。支持線も突き抜けて下げているわけですから。

 

しかし、あえて少数派に立つことにより、利益を狙おうと考えました。

 

9割の投資家が負けると考えれば、一割の動きをしなければいけないのです。

 

本日急騰に期待します。

 

しかし、信用取引のデータを見たところ、空売りは減り、信用買いが増えていたので、少数派ではないのかも知れません。

 

え、ダメじゃん…。

 

でも週間の記録なので、今週は更に下げたので今は信用買いが減っているかも知れません…。

 

 

とりあえずアライドアーキテクツのときと違うのは、アライドアーキテクツのときは完全に適当に売買していたのに対し、今回のレッグスはファンダメンタルズも一応見ていて、その裏打ちがあるので、まあ遅かれ反発するだろうという楽観的な憶測もあることです。

 

どんなに下げても株価1000円くらいだと思いますので、本気でナンピンして平均購入価格を下げていけば、勝ち戦なような気がするのですが、甘いですかね。

 

 

今は300株で平均取得価格が2,016円です。

 

本気を出せばIPO投資用のキャッシュなども使い、1200株くらいは保有できるので、執拗に追いかけて行きますよ。

 

本気になったためぞうは怖いというところを、見せるときが来たようです。(え、何この展開…)

 

そしてどんどんナンピンしてフルポジションになったとき、悪材料が出てきて急落したら退場ですが。

 

最後に

 

 

もともと今年中に450万円を達成するという、リスクを取らなければならない目標設定があり、あえて無謀なトレードに手を出したりしています。

 

ちょうど今回の市場の調整に巻き込まれたのはタイミングが悪かったですが、そもそもそういう目標を設定しようとしたセンチメント的なものが関係しているのだと思うので、市場の心理戦に負けた言うことだとも思います。

 

私のような下手が下手に動くと損失は免れませんが、やはり売買することでいい経験や勉強になりますね。

 

最近はそういう時期だと割り切って、気の済むまで売買したいと思います。

 

 

 最後に関連記事のリンクとして、今週初めの記録です。最近本当にポートフォリオを動かしてます。

www.shisantamezo.com