ためさんの投資ブログ

低収入の30代前半非正規が少額資金からの体験に基づく投資情報を発信します。

Tポイントと楽天スーパーポイントの投資記録(2019年8月)

Sponsored Link

 

 みなさんどうも、資産ためぞう(@sstamezo)です。

 

今月のポイント投資活動の記録を行ないます。

 

 

Tポイントと楽天スーパーポイントで投資記録(2019年8月)

Tポイントと楽天スーパーポイントの投資記録(2019年8月)


 

 

Tポイントの部

 

今月は、Tポイントを投資で使用できるようになったというSBI証券で、Tポイントによる投資にも挑戦してみました。

 

Tポイントで投資の記録

 

長年かけて少しずつ貯まっていた、769円のTポイントをここぞとばかりにつぎ込みました。

 

近頃はすっかり楽天経済圏の信者ですので、Tポイントは全然貯めていません。

 

最初で最後のTポイント投資になっていしまうかも知れません。

 

Tポイントを投資で使用できる日が来て良かったです。適当に使わなくてよかったです。わずか769ポイントですが。

 

楽天スーパーポイントとは違って、個別株もポイント投資できるらしいですね。楽天も対抗して始めて欲しいですね。

 

 

投資先は、Jリートの投資信託にしました。

 

理由は、昨年の7月から保有していた投資信託の中で、一番リターンが良かったのがJリートだったからです。

 

また、前々から不動産投資にも興味があったものの、大きな資金がないとできない一方でJリートの投資信託なら100円から分散して投資できるというメリットがあります。

 

楽天スーパーポイントの投資

 

ポイント投資のメインとしている、楽天スーパーポイントでの投資も行ないました。

 

昨年の10月から定期的に、最近ではポイント活動もしているので、毎月900ポイントを投資できています。

 

楽天スーパーポイントで投資記録

 

対象の投資信託は、「楽天・全米株式インデックス・ファンド」です。

 

ただ、こちらの投資信託は、昨年の7月から「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)」と同時に保有してパフォーマンスを比較していますが、どうもイマイチなので、eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)か、Jリートの投資信託などに投資多少を乗り換えようかと検討しています。

 

楽天スーパーポイントでの投資状況

 

 

 

最後に

 

ポイント活動しているといっても、普段そこまで消費をしない低収入者である私にとっては、月1000ポイント程度のポイント投資が今のところでは限界です。

 

そうすると、あまり意味が無いのではないかと考える人も多いと思います。

 

確かに、資産を増やすという本来の目的としては効果は薄いでしょう。

 

私がポイント投資をしている理由は、資産運用というより、ポイントの使いみちとして投資するのが一番面白いからだと思います。

 

消費するのは一瞬です。投資は、そのあとどうなるのか分からない面白さがあります。売却するまで楽しめます。好奇心です。

 

小学生の夏休みの自由研究のように定期にブログで記録しています。途中で飽きるかもしれませんし、分かりませんが。

 

ポイント投資で貯めた投資信託の資金をETFに移すことも考えています。

 

 

消費するより投資するほうが面白い。

 

 

 

 

 最後に関連記事のリンクとして、先月の記録です。

www.shisantamezo.com