ためさんの投資ブログ

低収入の30代前半非正規が少額資金からの体験に基づく投資情報を発信します。

弐億貯男さんがチャームケアを全売却して思ったこと

Sponsored Link

 

みなさんごきげんよう、資産ためぞう(@sstamezo)です。

 

今回は、有名な個人投資家の弐億貯男さんが、主力銘柄だったチャームケアを売却して思ったことを書きたいと思います。

 

 

弐億貯男さんがチャームケアを全売却して思ったこと

 

弐億貯男さんについて

 

この辺鄙なブログまで足を運んでくださったならば、弐億貯男さんの事はおそらくご存知だと思います。

 

サラリーマンが株式投資でセミリタイアを目指してみました。」というブログがありまして、そのブログを運営されている方が弐億貯男さんです。

 

サラリーマン兼業投資家の方で、2003年に250万円から資産2億円を目標に投資を始め、今回のチャームケアの売却で確定損益だけでおそらく達成されたはずです。

 

私が本格的に投資を始めた2017年の秋頃、情弱な私はツイッターも何もしておらず、成功している個人投資家の情報はないかと探し回り、辿り着いたブログが弐億貯男さんのブログでした。

 

それ以来、今でもほぼ毎日ブログを見ています。私は保有している銘柄を公開していますが、投資法だけでなく、そういうブログスタイルも弐億さんの影響を受けていると思います。

 

氏の投資スタイルを表すと、割安成長株投資となると思います。成長株でありながら割安な銘柄を選定して、更に安いタイミングを狙って投資されています。

 

私自身、最近はデイトレードやスイング、イベント投資など、違う投資法にも挑戦していますが、少し前までは弐億さんやバフェットなどを参考に、基本的には割安銘柄や成長株を探して投資をしていました。

 

このブログでも何度も同氏について書いたことがあります。

 

 

www.shisantamezo.com

弐億さんの保有した銘柄をコバンザメ投資して華麗に失敗した負の歴史もあります。

 

www.shisantamezo.com 

www.shisantamezo.com

こんな感じで、私はもはや弐億チルドレンといっても過言では無いほどです。

アホな私が比較的簡単ではないここ2、3年の相場の中で退場しなかったのは、弐億さんのおかげもあると思っています。

 

弐億貯男さんの紹介が本題ではないので、紹介はこのくらいにさせていただきます。

 

要するに、私がもっとも影響を受けた投資家の一人であるということです。

 

 

チャームケア全売却で思ったこと

まずは、二億円達成おめでとうとございます。

 

仮に2010年代が稀に見る上昇局面だったとしても、ライブドアショック、リーマンショック、東日本大震災などを乗り越え、250万円から2億円にするということは、偉業だと思います。

 

冷静に考えて、250万を持っている人がいきなり「これをサラリーマンやりながら株で2億円にするから」って言い始めたら、普通は「何言ってんだコイツ…」となると思うんです。

 

それを成し遂げてしまうというところが、すごいことで、個人投資家の希望だと思います。

 

また、おめでたいのに少し寂しい気もします。目標が2億円でしたので、もう投資を辞めてしまうのか、投資を辞めなくてもブログは辞めてしまうのではないかとか、考えてしまいます。

 

一日2回更新されていたので、結構大変なのではないかと思います。長年書かれているので、ルーティン化していて、逆に書かないと気持ち悪いくらいになっているかも知れませんが。

 

1つの投資法を確立すれば強い

最近は米中問題などで不安定な相場です。今後は景気がどうなるかもわかりません。

 

ですので私はいろいろな投資法にチャレンジし、今月だけで資産を10%くらい損切りしたと思います。

 

しかし、弐億貯男さんは、ずっと同じ投資法を貫いてきて、最近の不安定な相場で周りの個人投資家が慌てふためく中、しっかりと利益を上げていました。

 

今回の弐億さんの状況をみて、1つの投資法を確立した人の強さを感じました。

 

 

 

サトシとピカチュウ

また、私がブログを見始めた3年前くらいから、ずっと主力銘柄としてチャームケアを保有されていました。

弐億さんのポートフォリオからチャームケアがいなくなってしまったのも寂しい気もします。

 

弐億さんとチャームケアの関係をポケモンで例えると、サトシとピカチュウみたいな感じだったと思うのです。

 

なので、今回のチャームケアの売却は、サトシがピカチュウをいきなり野生に帰すくらい、ある意味衝撃的だったのです。

 

チャームケアと言ったら、弐億さんが好んでいた、ストックビジネスで毎年順調に業績を伸ばし続けていました。弐億さんの投資哲学が具現化されたような銘柄だと思っていたので、ついにこの時が来たか、という感じです。

 

勢い的には、ひとつの時代が終わったくらいの気分です。

 

弐億貯男さんがチャームケアを全売却して思ったこと

 

おそらく景気後退を視野に入れている

 

チャームケアの売却でもう一つ思ったことは、弐億さんもやはり景気後退を視野に入れているのではないかということです。

 

もともと弐億さん自身が前から、消費税増税などで景気後退に入るだろうと時々言及されていました。

 

今回のチャームケアの売却理由を、今回の上昇で「今後2〜3年くらいの株価の上昇を織り込んでいるように思う」としています。

 

しかし、もし景気自体に不安がなければそれだけでは全売却しなかったのではないかと思います。

 

私自身も、今後景気後退局面に入る可能性が高いと思っていますので、成長株投資だけでは今後は難しいと考えていました。

 

ですので、デイトレやイベント投資などに目を向け始めたわけです。

 

弐億さんについては、すでにチャームケアも以前よりポジションを減らしていましたし(少し前ですが)、他の保有銘柄も利確などで減らしていたので、それで景気後退に備えていたのかと思いました。

 

しかし、今回チャームケアを全売却したということは、やはり意識しているのではないかと推測しています。

 

とはいえ確かに、そうでなくても、最近のチャームケアはかなり急騰していたので、利確していいくらいの水準といえばそうなのかも知れませんが。

 

また、最近は弐億さんのポートフォリオで長い間ボックス圏で推移していたメタウォーターが上振れしてきたので、そういう安心材料もあったのかもしれません。

 

 

どんだけチェックしてんだよって感じですみません。

 

とりあえず、二億円達成おめでとうございます。本当に、一つの時代が終わった気がします。

 

私も諦めずにこれからも自分なりに投資を頑張ってきたと思います。

 

 

また、いつもながら勝手に記事にしてすみません。

 

 

 

追記

そういえば、以前サマージャンボを一口だけ買いましたと書きました。

 

www.shisantamezo.com

 

結果は残念ながら外れました。おかしいな〜、一等の五億円当てる予定だったんですけど…。

 

 

 

今回はおめでたい記事でしたが、私の頭もおめでたいようです。