資産ためぞうの投資ブログ(低資金からはじめる投資)

低収入の30代前半非正規が少額資金からの体験に基づく投資情報を発信します。

「落ちるナイフ」を掴んでしまったか…2019年9月2日の売買記録

Sponsored Link

 

みなさんごきげんよう、資産ためぞう(@sstamezo)です。

 

今回も調子に乗って2銘柄を新規保有してしまいましたので、記録します。

 

 

「落ちるナイフ」を掴んでしまったか…9月2日の売買記録

「落ちるナイフ」を掴んでしまったか…2019年9月2日の売買記録



 

 

新規保有したのは、下の画像の2銘柄です。

 

「落ちるナイフ」を掴んでしまったか…2019年9月2日の売買記録

2銘柄とも、最近取り組んでいる株主優待イベント投資目的です。

 

梅の花(7604)

梅の花の三年間の週足です。

梅の花

 

この銘柄も分かりやすいですね。ただ、権利獲得月が4月と10月なのに、3月と9月にピークを迎えています。

 

もしかしたら、最近まで3月と9月が優待獲得月だったのかも知れません。

 

 

保有したタイミングは、微妙なところです。ここ一ヶ月間のチャートです。

梅の花急落

急落しています。これは、簡単に言うとちょっとした不正会計的なアレの適時開示が出たためと思われます。

 

これ大丈夫なのでしょうか。自分でも分かりません(じゃあなんで保有したんだよ)

 

ただ、ちょっとした会計上の問題が起きようと、それで梅の花に行くお客さんが減るわけではありません。

 

むしろ、そんな事が起きていることなんて、一般人は知らないでしょう。ですので、あまり気にしないでいい、単なる押し目と判断しました。

 

ここから優待投資目的の買いが入ることを期待します。

 

ただ、ファンダメンタル的にも順調ではないので、過去の週足を見る限りでは期待できそうですけど、微妙なところですね。勝負に出てしまいました。

 

 

ヴィレッジヴァンガードコーポレーション (2769)

 

いわゆるヴィレヴァンですね。100株で10,000円分の割引券だそうです。大盤振る舞いですね。ただ1,000円×10枚で、2,000円以上につき一枚使えるそうです。

 

3年間の週足を見てみます。

ヴィレッジヴァンガード

ヴィレヴァンの優待は11月末です。こちらもなかなか分かりやすいです。

 

少し早めの10月末から11月初旬にピークが来ています。ここ二年くらいは8月くらいから入ってもいいくらいの感じです。

 

ヴィレヴァンもファンダは現在良くはないので、調子に乗らずに下げたら損切りしたいです。

 

最後に

 

8月末に50万円をドル転してしまったせいもあり、早くも買付け余力が20万円くらいしかなくなってきてしまいました。

 

一応あと100万円くらいありますが、IPO投資用なので…。

 

信用取引できる銘柄なら、信用で買うのもありですが、性質上信用取引できない銘柄のほうが動きやすいのと、狙いやすい銘柄は株数が少ない傾向があるので逆日歩が怖いです。

 

現金があれば現金の方が無難ですね。

優待イベント投資がうまくいったら、IPO投資用の資金を移動させるか、米国ETFを売却して円に替えて使うかですね。

 

取らぬ狸の皮算用。

 

でも今回は、上手くいきそうな謎の自信が湧き上がっています。これもまた一つの大損フラグなのでしょうか。

 

出来高が少ない銘柄ばかりなので、いざヤバいニュースが出たら、下げても売れずに大損する可能性が高いですからね。

 

だからこそリスク分散するために、なるべく多くの銘柄に分散して投資したいのですが、前述したように、現金が少なくなってきてしまいました。

 

話がループしてすみません。

 

最終手段としては、どんどん利確または損切りして、次の銘柄に移って回転させて行くしか無いですね。

 

最後に関連記事のリンクです。

www.shisantamezo.com