ためさんの投資ブログ

低収入の30代前半非正規が少額資金からの体験に基づく投資情報を発信します。

優待バリュー株投資も始めました 週間トレード反省会(2020年2月9日)

Sponsored Link

 

皆様ごきげんよう、ためさん(@sstamezo)です。

 

週末になりましたので、週間で行なっているトレードの記録と反省会をします。

 

 

一週間を簡単に振り返ると、コロナショックは収束したわけではなく、むしりこれから国内の感染者も増えていきそうながら、予想外に相場が急回復した、という感じでした。

また決算の時期ということで、各企業の決算発表にも注目が集まっていました。

 

また、指数の上昇に対してパフォーマンスが伴わなかったという個人投資家の意見も見受けられました。

 

 

理由は予想外の急回復でショートが踏み上げにあったり、指数は上がっても実質大型株以外に資金が集まらず、中小型株メインの投資家が恩恵を受けることが出来なかったなどいうものでした。

さて、そんな状況の中で私はどんなトレードをしていたのでしょうか…。

 

優待バリュー株投資も始めました 週間トレード反省会

バリュー株も始めました 週間トレード反省会(2020年2月9日)

トレード記録

トレード記録1

2

3



多い!!多いよ!スクショ3枚分になってしまいました。

 

なるべく簡単に振り返っていきたいと思います。

 

 

トーヨーアサノ 100株 新規→ロスカット

 

少し前に仕手筋の仕業なのか、大相場を演じていたトーヨーアサノに、落ち着いたタイミングを見計らって再度エントリーしました。

しかし、大口やイナゴがいなくなった途端、極端に出来高が減っていて、これではまた急落になったら売ることも出来ないで最悪損失が大きくなるなと思い、すぐにほぼ同値で撤退しました。

 

しかし、その後のトーヨーアサノは無難に強く、少しずつ株価を上げていきました。もう大口は完全にいなくなったようです。まあそれは結果論ですし、今後どうなるか分かりませんので、売却してしまったことに関しては仕方ないと思います。

 

梅の花 100株 新規

 

鉄板の優待先回り銘柄に、コロナによる下げのタイミングでエントリーしておきました。

 

きょくとう 300株 ロスカット

 

順調に含み益が増えていたきょくとうでしたが、コロナの影響で一気に含み損に変わっていました。リスク回避と現物を売ってキャッシュポジションを増やして割安になったバリュー株に投資したかったのでロスカットしました。

 

結果売却後に株価を上げていますが、もうお決まりのパターン過ぎて特に何も感じません(つよがり)。

 

日本航空 100株 信用ロスカット→現物買付

 

先週にコロナショックによる下げのタイミングで保有した日本航空の信用分をロスカットし、現物で買付しました。一応、今のところ長期保有予定です。保有理由をここで書くと長くなるので(大した理由ではありませんが)、機会を見て別の記事で書きたいと思います。とりあえず今週は日本航空がリバったので、今後どうなるかはさておき一安心というところでした。

 

ヤマウラ 100株 利確

 

キャッシュポジションを増やして他の銘柄に投資したかったので、微妙な動きのヤマウラを利確しました。

 

タカラレーベン不動産投資 1口 現物利確→信用新規

 

保有しても今月末までの予定のため、現物から信用に変えてキャッシュポジションを高めました。

 

 

アルヒ 100株 新規

3年前株を始めたばかりの頃にIPOした銘柄で、そのときに一度良い銘柄だと思って保有していました。

久しぶりに調べてみると順調に業績を伸ばしているのに株価は調整気味でしたので、これはチャンスということで新規保有しました。

しかし、保有したあとわかったのですが、どうやらスキャンダル的なニュースがあったらしく、真偽は不明の状態のようです。決算発表も近づいてきており、リサーチ不足で勝手にギャンブルに手を出してしまいました。

 

木曽路 100株 新規

3月の優待銘柄の先回り投資目的でインしました。先回りできているのか分かりませんが。

 

 

 

丸千代山岡家 100株 新規→ロスカット

 

優待権利落後に暴落していた株が、下げ止まったかなというところでエントリーすると利益を出せるのではないかと以前から思っていて、今回丸千代山岡家で試して見ました。

 

結果は下げ止まったと勘違いしていただけで全然下げ止まっていなく、普通に損失しました…。振り返れば、今週のベスト・オブ・やっちまった銘柄でした。余計なことをしたぜ…。

 

 

西武ホールディングス 100株 利確

 

最近は欲を出して持ち続けて含み損に転じてしまうというケースも多かったので、ここは謙虚に利確ということで、値幅は少ないですが利確しておきました。

 

結果そのあと急騰しているというお決まりのパターンでした…。まあ今週は大型株に資金が入りやすかったので、その辺りにこの時点で気づいていなかったのが強いて言えば反省点です。とはいえそれも結果論ですし、もう仕方ない気もします。

 

 

クオールホールディングス 100株 新規→ほぼ同値撤退

 

決算発表とともに、株主優待内容の長期保有者への拡充を引け後に発表しました。

決算も悪くなかったので、おそらく翌日に上げるだろうということで、成行に注文していました。結果的には翌朝ギャップアップしてそのまま株価が動かないという状態になっていて、まあ無理にリスクを取る必要はないと思ってほぼ同値で撤退しました。結果は多少ですが売値より株価を下げているので、まあ運ですが良かったと思います。

 

 

セントケア・ホールディング 100株 新規

 

この銘柄はトレード目的というより、一応長期投資目的で保有しました。業績も悪くないですし、割安ですし配当や優待(長期保有で優遇有り)もあり低位株でもあるので100株持っていても良いかなと判断しました。将来「ためさんの永久保有銘柄」(なんすかそれ)の1つになることを願います。

 

 

双日 100株 新規→売却

 

なんとなく、保有しようとして、やっぱり辞めました。深い意味はありません。注文取消し忘れて保有してしまいました。

 

 

図研 200株 利確

 

前の週に急落して含み損に苦しんでいた図研が、この週は順調に株価を上げていき、含み益にまでなってくれたので利確できました。

前の週まではやはり空売りしていた大口がいた気がします。この週は大口がいなくなって素直に値を戻したと思っています。分かりませんが。決算があったので発表前までに売却しました。結果決算が悪く金曜日に再び急落していたので、珍しく絶妙なタイミングでイグジットできました。ただのまぐれですが。

 

 

ヒラキ 100株 ロスカット

 

前の週辺りに保有したヒラキは、全然上げなかったので売却しました。ロスカットとはいえ400円くらいなのでロスとは思っていませんがね。(つよがり)

 

 

正栄食品 100株 新規

 

4月の優待銘柄に先回りインしました。先回りできているのか知りませんが(笑)

やや値嵩株で、下げると損失額がかさむので心配ですが、当たれば利益も膨らみますので上手く行ってほしい所です。大口空売りすんのマジ勘弁な。 

 

 

オンリー ラサ商事 それぞれ100株 新規

 

 つい先日、金券系の優待ディープバリュー株を探していて、有望そうだったこの2銘柄に投資してみました。

www.shisantamezo.com

 一応、セントケア・ホールディングと同じでイベント投資ではないので長期保有目的です。コロナによる下げの機会に保有しました。

 

2銘柄とも増配する可能性もあったり優待もあったりで楽しめる銘柄だと思います。

 

 

ワイズテーブルコーポ 100株 利確

 

順調に上げていたワイズテーブルでしたが、金曜日朝にまあまあ下げていたので謙虚に利確しました。

 

しかし、それは板が薄かったことによる単なる一時的なものでしたので、完全にただの狼狽売りであり、ふるい落とされました。

大口も何もいないのに勝手に「ふるい落とされた」とか言うのも滑稽ですが…。

 

まあ信用取引の証拠金維持率も高めたかったので、良しとしておきます。

 

 

東武住販 100株 買増

 

地味に株価を上げていたので見逃さずピラミッティングということで買い増ししました。しかしその後株価は下落して含み損に…。

なんで売った株は上がって買増した株は下がるんや!(下手くそが言う典型的なセリフ)

 

 

エー・ピーカンパニー 100株 新規

 

塚田農場でお馴染みの3月の優待株にイベント・ドリブンで新規参入しました。

 

PER92倍という指標を見て、PER高所恐怖症の私としてはチヂミ上がる思いです。過去のチャートを見る限りでは大丈夫と信じたいところです。

 

 

 

 

ああ、やっと終わった…。長かったよ。この時点で3,000文字以上書いてるよ…。

 

 

損益記録

 

損益記録

 

良くはありませんが、その前の週がヤバかったので全然安心して見れます。言い換えれば感覚が麻痺してきています。

 

 

最後に バリュー株にも投資した理由

週を追うごとに、どんどんトレードの数と保有銘柄の数が多くなっている気がします。

 

このまま調子に乗り続けていると、いずれは何かのタイミングでコケて一気に退場してしまうのではないかと思う時もあります。

 

株を始めたばかりのとき、「退場しました」みたいなツイートを見ると、「この人は何故そんなにリスクを追ってしまったのだろう。私はそんなにリスクは追わないし大丈夫だろう…フッ」みたいに思っていました。

 

しかし、最近では気づけば自分自身が、少しずつそういう退場者が取っていたようなリスクレベルに近づいている気がしています。

 

もっとも、そもそも今の資金額から「10年で1億円目指す」とかわけわからん目標を掲げているので、ある意味退場するくらいのリスクを追わないと目標は達成出来ません。次第にリスクを追っているのは自然な流れなのかも知れません。

 

ですがね、正直退場したくないし、10年で1億円を達成できなくても死ぬわけでもないし、別に達成できなくても良いわけですよ(ぶっちゃけ)

 

しかし私は、後先考えないで面白そうなことをやってしまうことがあります。ですので、そういうときと投資タイミングが重なると非常に危険なのです。

 

ということもあって、イベントドリブントレードだけではなく、優待バリュー株なども保有して、なるべく退場しないように、長く投資を続けていけるようにしようと思いました。

 

というリスク回避の為と、ちょうどコロナショックにより株価も下げていたので。

 

本業も投資スタイルも不安定すぎて、10年後自分がどうなっているのか全くイメージできない。

 

 

最後に、関連記事のリンクとして、前の週のトレード反省会です。

www.shisantamezo.com