資産ためぞうの投資ブログ(低資金からはじめる投資)

低収入の30代前半非正規が少額資金からの体験に基づく投資情報を発信します。

2019年4月の資産状況報告

Sponsored Link

 

資産ためぞう(@sstamezo)です。4月末時点での資産状況の記録を行ないます。

 

2019年4月の資産状況報告

2019年4月の資産状況報告

 

資産全体

 

まずは全体の資産額から記録します。

 

 

2019年4月の資産状況報告

 

4月末時点での資産全体の額は3,240,731円でした。3月末の記録では3,186,927円でしたので、前月比でプラス5万円程度となりました。

 

プラス推移の理由は、主に保有株の含み益の増加、分配金、一部資金を入金したこと等によるものです。

 

資産の推移(3ヶ月分)

 

マネーフォワードの推移グラフです。

 

資産の推移(3ヶ月分)

 

2月と3月で30万円ずつ追加入金したので、三段の階段のようなグラフとなっています。

4月は大きな入金はしませんでした(というか資金がもうなくてできない)ので、なだらかなグラフとなっています。

 

とはいえ300万円の大台に乗ってから無事にキープしているので良かったです。個人的にはこれから1000万円、3000万円と増やしていく予定なので、これで満足している場合ではありませんが…。

 

 

アセットアロケーション

 

金融資産別

 

アセットアロケーション

マネーフォワードのシステムでは、債券でも金でもETFとして保有していると「株式」扱いになってしまうので、グーグルスプレッドシートで自作しました。

 

前月から特にアセットアロケーションの変更は行なっていないので、前月とあまり変わっていないかと思います。

 

景気後退時でも株式を買い増していけるように、キャッシュポジション、あるいは債券や金を換金して株式を買い増しているけるようにしています。

 

詳細グラフ

金融商品別グラフ

 

株式・ETF詳細

金融商品別

個人的な1ヶ月くらい前のシナリオでは、S&P500などが急落し、金や債券が上昇して、「オレはそれ予想して金や債券を保有しといたで。ドヤ!」となる予定でした。

 

実際はS&P500は最高値を更新し、債券は奮わず、金は下落しました。ただただ血迷ったアホ状態です。

 

債券ETFや金ETFと一緒にVOOも保有しておいたので、結果としてプラス推移なので良しとしています…。

 

投資信託詳細

 

やはりS&P500強いですね。崩れそうで崩れずに上昇していきます。もう10年位上昇トレンドが続いているので、トレンドが変わったときの反動も強そうで怖いです。場合によっては10年近く低迷する可能性もあると思います。

 

そのときが、更に10年20年後を見越しての、真の買い増しのタイミングとなるのでしょうか。

 

 

ソーシャルレンディング

ソーシャルレンディング

ソーシャルレンディングからは撤退予定です。しかし、「卵を一つのかごに入れるな」とも言われますので、一部を引き続き運用しても良いのかも知れません。

ただあまり分散させすぎても把握しきれなくなりそうというか、単純に手間が増えてしまいます。そのあたりは引き続き検討していきます。

 

 

インカムゲイン

 

 

インカムゲインの記録は長くなるので、別の記事にしています。

www.shisantamezo.com

 

 

最後に

 

私は貯蓄節約生活を続け、額面年収300万円くらいの低収入派遣ですが、年間100万円くらいの貯金をここ3年間くらい続けています。

 

しかし、このまま頑張っても、年間100万円では10年続けても1000万です。あとは資産運用で年に5%くらいのリターンがあればいいですが、それでもそんなに変わらないでしょう。

 

 

 

そうなると、やはり個別株投資で一気に稼ぎたくなります。早く経済的自由を手に入れたいという気持ちがあります。

 

しかし、慌てすぎても、自分の投資スキルもまだまだですし、逆に大損する可能性もあります。

 

貧乏人が無理やり億万長者になろうとして、無理な投資をし、かえって無一文になったり借金を抱えてしなうのはありがちなパターンです。

 

ですので、焦る気持ちもありますが、冷静にここだというタイミングで投資できるように、機を待ちたいと思います。

 

機を待ったまま、貧乏のまま老衰しないようにしたいです(笑)

 

笑えねーよ。

 

 

 

最後に関連リンクとして、前月の資産状況の報告の記事です。

www.shisantamezo.com