ためさんの投資ブログ

低収入の30代前半非正規が少額資金からの体験に基づく投資情報を発信します。

2019年6月のIPO投資状況 当選まであと一歩…

Sponsored Link

 

みなさんどうも、資産ためぞう(@sstamezo)です。

 

2019年も早いもので半分が終わろうとしましています。6月のIPO投資状況を記録します。

 

2019年6月のIPO投資状況 当選まであと一歩…

2019年6月のIPO投資状況 当選まであと一歩…

 

 

みずほ証券で新日本製薬の補欠当選

 

今月のハイライトは、みずほ証券で新日本製薬のIPOに補欠当選したことです。

 

 

www.shisantamezo.com

 

 

結局、当選までは行きませんでしたが、久しぶりに当選に現実味が出たIPOでした。調べた限りでは、正確な情報ではないので違うかもしれませんが、当選確率は20%くらいだったそうです。

 

人気のIPOなら1%未満の倍率もザラにありますので、なかなかアツいIPOでした。しかも、初値売りできちんと利益が出たようですし。

 

ちなみに同時期のリビンテクノロジーズは、初値売りプラス40万くらいだったようなので、そちらもやはりいい意味でヤバかったようです。

 

コメントでみずほ証券や、新日本製薬の情報を教えてくださらなければ、そもそも応募すらしていなかったと思いますので、深く感謝しております。どうも有難うございます。

 

 

SBIチャレンジポイント

 

SBIチャレンジポイント

SBIチャレンジポイントチャレンジポイントは、171ポイントまで貯まりました。

 

どんどんインフレが進んでいるようで、貯め始めた当初は300ポイントくらいあれば当選と言われていましたが、今は人気のものは400弱くらいないと当選しなくなってきているようです。

 

どんどん貯める人が増えて当選ラインが上がっているのでしょう。

 

個人的には、昨年夏のポイント5倍キャンペーンというのも、ボーダーラインを上げる原因になっていると思います。

 

今年も開催するのでしょうか?もしあのキャンペーンが始まった場合、取り逃すと差をつけられてしまうのでかなり痛いですね。

 

 

まあ、なんだかんだで171ポイントということで、あと倍くらい貯めると、ポイント当選に現実味を帯びてくる数になってきました。

 

SBI証券は、通常当選は確率が低すぎて望み薄ですが、ポイントを貯め続ければいつかは必ず当選するというのは、やはり魅力的ですね。

 

引き続き継続して貯めたいと思います。

 

 

最後に

 

今後も引き続きSBI証券でポイントを貯めつつ、IPOに応募していきたいと思います。

 

当選確率が高めという、大和証券でも口座をそのうち開設しようと考えていますが、今のところ資金がないので、そのうちということになりそうです。

 

 

 

最後に関連記事のリンクとして、先月の記録です。

www.shisantamezo.com