資産ためぞうの投資ブログ(低資金からはじめる投資)

低収入の30代前半非正規が少額資金からの体験に基づく投資情報を発信します。

2019年6月の資産状況報告

Sponsored Link

 

みなさんどうも、資産ためぞう(@sstamezo)です。今回は、6月末時点での資産状況の記録を行ないます。

 

今月も週末と月末が重なったので、週一の保有株の記録と月一の資産全体の記録を合わせて書きます。

 

2019年6月の資産状況報告

 

2019年6月の資産状況報告

 

資産全体

 

資産全体

 

6月の運用資産全体の金額は3,511,493円でした。

 

※月末にマネーフォワードのスクショをを取り逃してしまい、7月1日現在のスクショを載せています。

 


 先月の合計は3,499,663円でした。5万円を追加入金しているので、入金額を引くと前月とほとんど変わりませんでした。

 

 

資産の推移

 

資産全体の推移

 

 

 

アセットアロケーション

 

金融資産別

金融資産別アセットアロケーション



月末の最後にライザップを400株保有しました。株価が安いので買付余力はあまり変動していません。

 

 

詳細グラフ

詳細のアセットアロケーション



投資対象は日本株がメインです。

 

株式・ETF・投資信託の詳細

株式・ETF・投資信託の詳細



電算システムの下げが大きかった

 

今月は電算システムの下げが、前月比マイナス30%と大きかったです。

 

高値で一度売却できればもっとも利益を出せたわですが、振り返るとやはりそのまま上げていった可能性もあるので、今の自分の実力では、何度やっても売り抜くことは出来なかっと思います。

 

電算システム以外は堅調で救われた

 

今月救われたのは、電算システム以外の銘柄やETFが概ね好調だったことです。中でも楽天前月比15%でした。オリックス前月比5%と底打ち感が出てきました。

 

米国ETFも順調で、VOOはニュースになったように、S&P500が最高値を更新したくらいなので前月比7%、イラン関係の影響か、ゴールドも急騰して前月比8%、債券系のETFもわずかながらプラス推移でした。

 

今年のはじめ、米国ETFを保有するかマジで悩みましたが、今のところ保有してよかっという感じです。米国ETFを保有したそもそもの目的は、個別投資のリスクヘッジだったわけで、今月はまさにその役目を果たしてくれたからです。今後どうなるか分かりませんが。

 

 

株式・ETF・投資信託の詳細

投資信託はこんな感じです。(雑)

 

S&P500が最高値を更新くらいなので、積立て中のeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)は、好調なJリートをも超えました。

 

Jリート対S&P500って、国も投資対象も全然違って、異種格闘技戦みたいで面白いですね。

 

ソーシャルレンディング

 

ソーシャルレンディング

ソーシャルレンディングは、徐々にフェードアウトしています。

 

 

6月のインカムゲイン

 

 インカムゲインの話は長くなるので、別の記事にまとめています。

 

www.shisantamezo.com

 

 

 

最後に 新たな投資スタイルにも挑戦

 

G20が終わり、米中貿易戦争のリスクが一旦低くなったようです。

 

7月に入った本日の日経平均は400円以上の上げとなりました。しかし、多くの投資家が楽観視しているときほど、急落などが起こる可能性もあるので気を引き締めたいと思います。

 

その中で、チャンスが有れば更に銘柄を保有していく予定です。

 

 

最近、老後に2000万円必要という問題があった関係で、投資を始めた当初の目標を振り返りました。

www.shisantamezo.com

 

もともと10年で一億円を目指すという大それた目標を持っていました。今後もアベノミクス相場のような伸びがあれば別ですが、現在の成長株長期投資スタイルだと、目標達成は厳しいかなというところです。

 

ですので、もう少しリスクを取り、失敗覚悟でイベント投資や低位株投資、平日休みの日はデイトレードやスイングトレードにも挑戦していきたいと思います。

 

6月の終わりにライザップを400株保有したのも、株主優待イベント投資も狙った新しい投資スタイルへの挑戦でもあります。

 

 

 

 

最後に関連記事のリンクとして、前月の記録です。

www.shisantamezo.com