ためさんの投資ブログ

低収入の30代前半非正規が少額資金からの体験に基づく投資情報を発信します。

外貨建MMFに新規投資しています

Sponsored Link

 

 みなさんどうも、資産ためぞう(@sstamezo)です。

 

最近日本の個別株に積極的に投資をしたりして、すっかり記録しそびれてしまいましたが、今月から余っているドルで外貨建MMFに投資を始めました。

 

 

外貨建MMFに新規投資しています 

外貨建MMFに新規投資しています

 

外貨建MMFへの投資を始めました。

 

外国株や海外のETFへ投資しているのであれば、外貨建てMMFを利用されている人もいらっしゃるかと思います。

 

私はSBI証券で米国のETFを買付けていますが、買付けに余った分や入金された分配金を手持ち無沙汰にしないように、外貨建てMMFを利用することにしました。

 

 

【SBI証券】外貨建てMMFの追加申し込みの最低買い付け単位が変更

 

対象にしたMMFはブラックロックの上記のファンドです。選んだ理由は月並みですが利回りがもっとも高いからです。

 

あれ?

 

外貨建MMFの利回り一覧

 

最新(7月8日現在)のデータを見ると、ゴールドマン・サックスの方が利回り高いんですけど。ショックです。

 

まあどちらも同じ約2%の利回りということで…。

 

始めるのが遅かった

 

米国ETFに投資を始めたのは今年の2月くらいでしたので、始めるのが遅かったですね。いつも遅いのです。

 

投資家としてはチャンスを逃さないように、素早く動かないといけないです、反省です。

 

 

外貨建てMMFの追加申し込みの最低買い付け単位が変更

 

ちょうど始めたタイミングで、SBI証券からお知らせが来ました。

 

なんと、追加投資なら0.01ドル、つまり1セントから可能になりました。

 

外貨建てMMFの追加申し込みの最低買い付け単位が変更

 

これは、私のような少額資金投資家にとっては朗報では無いでしょうか。わずかでも機会損失せずに済みそうです。

 

 

 

分配金が入金されていたので、更にMMFに投資します

 

記事を出すタイミングが前後してしまうかもしれませんが、VOO、BLV、BNDから分配金が、合計10ドル以上入金されました。

 

10ドル以上なら新規投資もできますので、現在もっとも高いゴールドマン・サックスのMMFに新規投資したいと思います。

 

ゴールドマン・サックス注文

13.89ドル新規買いします。

 

 

MMFは売却も購入も手数料がかかりませんので、ブラックロックに投資しているドルをゴールドマン・サックスに移し替えてもいいです。

 

しかし、移し替える間の何日間かのロスの方が、わずかな利回りの差よりも大きくなってしまうかも知れないので悩みどころです。いずれにせよそんなに大きな差はないので、とりあえずこのままにしておきます。

 

 

こんな小さい所で悩んでいてもしょうがないのに…。今日本株のポジションをかなり増やしてしまっていて、しかもなんか地合いが悪そうなのでなんかヤバそうなのですが、現実逃避してしまいます…。

 

 

MMFに投資したドルの今後の予定

 

余っているドルはMMFに投資して、VOOを購入できる額になったらVOOに投資する予定です。

 

ただ、問題はVOOの価格が上がり続けていて、なかなか余ったドルとの差が縮まらないことです(笑)

 

 

 

最後に関連記事のリンクです。

www.shisantamezo.com