ためさんの投資ブログ

低収入の30代前半非正規が少額資金からの体験に基づく投資情報を発信します。

本田圭佑の投資に対する考え方がカッコよすぎた

Sponsored Link

 

皆さんごきげんよう、資産ためぞう(@sstamezo)です。 

  

 いきなりですが、あのサッカーの本田圭佑選手がYouTubeのチャンネルの開設しているのはご存知でしょうか。

 

私もつい最近知ったのですが、橋本元大阪府知事と対談したり、なかなか面白い動画を上げています。

 

そして本田選手がつい先日投稿した動画がこちらです。


《 VISION 》"Why I invest in Startups” : なぜ僕がスタートアップに投資をしているのか

 

まずはこちらの動画を観ていただければ、今回私が書く記事も分かりやすくなるでしょう。

 

こちらの動画が、曲がりなりにも資産運用として同じ投資をしている私にとっても興味深いものでした。今回はこの動画を通して本田選手が発信した、「投資」に対してのメッセージについて書いていきたいと思います。

 

※今回の記事には動画内の本田選手の言葉の引用があります。一字一句同じように書くと文として分かりづらくなるため、少し変更している箇所も一部ありますのでご了承ください。

 

本田圭佑の投資に対する考え方がカッコよすぎた

本田圭佑の投資に対する考えがかっこよすぎた

【前提】一般人との投資に対する考え方の違い

 

まず、今回の動画の内容を書くにあたり、本田選手の考えている投資と、一般人の投資は別物であることを把握しなければいけません。

 

 

そもそも金儲けをしようと思って投資家になったわけではないんで


僕の投資家の姿って二極化あって
これは儲かるかもしれないという投資と
これは儲からないけど社会意義があるから投資しようっていう
2つの投資の仕方があって

 

※動画内のセリフ引用

 

一般的な投資は資産を増やすために投資するタイプで、本田選手のように簡潔に言ってしまえば儲かるから投資するのだと思います。本田選手の場合は、影響力を活かして社会的に貢献しようというスタイルです。本田選手のいう投資は、すでに多方面で成功して影響力や資金がないとできないですし、なんというか崇高です。

 

この投資に対する概念の大きな違いがあっても、本田選手の投資に対する考え方は共通点もあり興味深かったです。

 

 

情報化社会と投資

 

これだけネットが浸透し始めて このまま数十年立って
更に情報が世界に行き渡ろうとしている中で

なにが大事かって考える能力が養われているのは確かだと思うんですね

要は「何にお金を使うべき」か

 

これは私自身も最近よく思うことです。もしネットがなかったら、投資を続けていられなかっただろうと思います。

 

多くのベテラン投資家の情報などで勉強してアホなりに経験を積んだり、損した時に同じように損した人がネット上にいたから続けてこられたと思います。本を読むだけでは分からないことがたくさんあると思います。

 

ネットマジ感謝。

 

 

「お金に対する教育について」

 

そういう一般的な知識
お金周りの知識が
一般の国民 僕含めて
僕も三年前まで一切そういうのわからなかったので
実践で学んでいってるんで

 

リテラシー低すぎません?っていう話ですよね
だから「学校で何を教えてるんですか?」って話なんですよ

 

企業の兵隊になるための
歯向かわない
自分の意見を言わない
言われたことだけやっている
兵隊を作りたいだけの教育しかしてないんですよ

 

僕らはもうちょっとスポーツで
そこまでまだ大枠を捉えるようなところまでの
改革をするつもりはないんですけど
あくまでもプロスポーツまたはオリンピックを目指しているような子どもたちに
夢を諦めずに成長させるためのサービスを展開するんですけど

 

僕が言っているのは
ジェネラルのところで
お金の勉強しなさすぎているなっていうのは思うんですよね

僕も高校のとき何も教えられてないですもん
もっと教えてほしかったですよね

 

これは、影響力のある個人投資家の方々も声を上げている内容なのではないでしょうか。

 

本田圭佑選手レベルのアスリートとして世界的に影響力のある人が、こうやって声を上げている事に意味があると思います。

 

私も学校で教えてこられなかったけど、実践で学んでいって投資をしています。

 

「 自分は本田選手と一緒です」アピール要らないから(読者の心境)

 

 

「アスリートとビジネス」

 

プロスポーツでプレーしている僕と同業者、
サッカーだけじゃないですよ 全スポーツ。
オリンピック選手でスポンサーとして稼いでいる人もいるじゃないですか

 

この人たち何も勉強してないわけですよ
だって僕もわからなかったんですから 何も


僕はたまたま ひょんな正義感から
こんなこと(投資)やり始めて 実践で学んだわけなんですよ
いまだに学んでないですよ 座学では
誰が教えるのかなって思いますよね

 

スポーツ選手とかでもセカンドキャリア大変なのはそういうことでしょう
お金の使い方はやっぱりわからないし

 

でもすごい優秀になったら トップアスリートなんかだったら
億を超えるような額をもらうようなわけじゃないですか

 

でもそれを じゃあ税金の仕組みから
当然ながらお金の使い方から
将来引退したら自分がどうやって
お金を稼いでいくっていうビジョンから
誰が何となくイメージを伝えて行くのかなって思いますよね
それを考えられるだけの知識がないですよね

 

アスリートって尊敬されて
今はラグビー選手もまさにすごいクローズアップされて
僕の意見は
プレーだけやっていたらダメなんですよ
その影響力を何に活かすかこそが大事

 

ラグビーだけでもこれだけの感動を与えているのはすごいことですよ
だからこそじゃないですか
彼らが一度何かを発したら
どれだけの人が聞く耳持つんですかっていう

 

でも知識が無いおかげで
その人達が何か言ったら
「お前らラグビーの練習だけしとけ」みたいな
バカな一般人が何か言うわけですよね

僕もいっぱい言われましたけど
「お前サッカーの練習だけしとけ」って

 

確かに、アスリートのセカンドキャリアは大変と聞きます。プロ野球選手も引退したら普通のサラリーマンをやっている人もたくさんいると聞きます。

 

たまたまですが、世界一稼ぐスポーツ選手として知られるメイウェザーも、私生活のお金使いがメチャクチャ荒いと知ってこういう記事を書いたことがあります。 

www.shisantamezo.com

 

 

スポーツ選手だけじゃなく、ミュージシャンや俳優もそうだと思います。

 

売れていた時にどれだけ金融リテラシーがあるかによって、その後の人生が変わってきます。

 

多くの人に尊敬を集めていた人物が、その後お金に困っている姿はあまり見たくありません。週刊誌などのネタにされたりして、それを楽しむ庶民もいると思いますが…。

 

そういうインフルエンサー的な人が、その後も活躍するには、金融リテラシーが重要です。上手くいけば、本田選手のようにその後も別の形で社会貢献することもできます。

 

アスリートの所属する団体や芸能事務所などは、そういうアフターケアとして金融リテラシー教育も実施するべきなのかも知れません。

 

 

成功した若いスポーツ選手、YouTuberやミュージシャンの中では、大金を手にして高級外車や腕時計を買ってアピールする人もいます。

 

そういう贅沢な生活をアピールして目指している人たちに夢を与えると言いますが、稼いでいる時に稼いだお金を全部使って、その後の税金すら払えなくなって逆に貧乏になる姿なんてファンはみたくないはずです。

 

稼いだお金を上手く使い、新たに目指している人をサポートする事業を始めるとかの方が、遥かに夢を与えるのではないでしょうか。

 

そういう意味では、それを世界規模で行いつつ、今回そういった問題提起も発信した本田選手は、マジでカッコイイと思います。

 

 

最後に

 

私が初めて本田選手を知ったのは、本田選手がオランダのリーグで活躍していた頃です。

本田選手のプレーをニコニコ動画やYouTubeで観た人たちが、「本田さんカッコイイ」を略して「本田△」と表現していました。今ではほとんど見かけませんが。まだ代表に呼ばれる前で、ネット上のサッカーファンからしか知られていなかったので、そういう変わった表現がされたのだと思います。

 

 

あれから10年くらい経ち、ワールドカップやACミランでも活躍した本田選手ですが、今もなお選手としてだけでなく一人の人物、投資家としても尊敬でき、カッコイイと改めて思いました。

 

 

初めて本田選手の存在を知ったオランダリーグでプレーしていた頃は、まさか本田選手が投資家になるとは思いませんでしたし、本田選手がYouTuberになるとも思いませんでしたし、自分自身も投資を始めているとは思いませんでした。

 

YouTubeで投資の話をする本田選手を見る機会が来るとは当然思いませんでした。世の中何が起こるか分かりません。

 

多分テレビでは流せないし、雑誌などでは同じことを言っていたかも知れませんが、誰でもどこでも気軽に見れるメディアで、本人の伝えたいことをそのまま発信できていることに意味があると思います。

 

この前、中田敦彦氏の資産運用の動画もちょうど記事にしたばかりでした。

www.shisantamezo.com

  

本田選手もYouTubeにチャンネルを開設したということは、いろいろ世間に発信したいメッセージがあるのだと思います。今回の投資の話はその1つだったのだと思います。

 

 

YouTubeでなければここまで本田選手の考えていることを知ることはできなかったでしょうし、なんというかいい時代になってきていると思いました。

 

 

最後に、本田選手がこの動画に残したコメントを紹介しましょう。

 

コメント

 

皆さんはお金の勉強をされていますか?

Do you study about "money"?