ためさんの投資ブログ

低収入の30代前半非正規が少額資金からの体験に基づく投資情報を発信します。

2019年10月の不労所得(インカムゲイン)記録

Sponsored Link

 

皆さんごきげんよう、資産ためぞう(@sstamezo)です。 

 

今回は少し早めに今月の不労所得(インカムゲイン)の記録を行ないます。

 

2019年10月の不労所得記録

2019年10月の不労所得(インカムゲイン)記録

 

月間インカムゲイン記録

 

2019 配当金 SL 貸株 ETF その他 合計
1月   ¥950 ¥55   ¥1,274 ¥2,279
2月   ¥970   ¥457 ¥4 ¥1,431
3月 ¥2,018 ¥991   ¥1,009 ¥100 ¥4,118
4月   ¥534   ¥1,064 ¥6 ¥1,604
5月 ¥4,600 ¥468   ¥557 ¥4 ¥5,629
6月 ¥5,682 ¥292   ¥1,964 ¥19 ¥7,957
7月   ¥172   ¥557 ¥14 ¥743
8月   ¥128 ¥12 ¥978 ¥5 ¥1,123
9月 ¥1,300 ¥36 ¥10 ¥708 ¥19 ¥2,073
10月     ¥79 ¥3,167 ¥127 ¥3,373
11月           ¥0
12月           ¥0
合計 ¥13,600 ¥4,541 ¥156 ¥10,461 ¥1,572 ¥30,330

 

 

2019年10月の不労所得は3,373円でした。3時間分のアルバイトの時給くらいです。

 

不労所得の明細

 

ETF

  • VOO17.57$ 
  • BLV6.05$ 
  • BND1.97$
  • 上場EM債411円

(上の表へのドルの円換算は入金時のレートで行なっています)

 

 

貸株

 

あさくま 79円

 

 

その他

 

  • 楽天銀行 利息120円
  • 楽天銀行 現金プレゼントサービス 4円
  • 住信SBIネット銀行 利息 3円

 

楽天銀行は条件を満たすと利息が桁違いに高くなるので馬鹿にできません。今月の主な不労所得はETFの分配金でした。

 

 関連記事のリンクとして、VOOの分配金入金時の記事です。

www.shisantamezo.com

投資に絶対はありませんが、VOOなどのS&P500インデックスの投資ほど安心感のある投資先は無い気がします。 それでいてそこそこ利回りもあるのが良いです。年利2%を高いと思うかはその人次第ですが、ここまでキャピタルゲインを期待できつつ利回りも2%ある投資先は珍しいと思います。

 

 

2019年度月別推移グラフ

 

推移グラフ

 

偶然ですが、7月からステップアップしています。しかし11月は特に大きな入金の予定はないので7月か8月と同じくらいの金額になりそうです…。

 

 

前年同月比

前年同月比

10月も前年同月を上回りました。この調子だと、前年の方が上回った月は8月だけになりそうです。

前年の8月はベトナム株のビングループから無償増資がありました。利回りは約20%でした。残念な点は現地通貨ドンで入金されたので、追加投資するにも円に両替するにも約5,000円の手数料がかかるため、そのまま放置せざるを得ない点です…。

 

  2018年 2019年
1月   ¥2,274
2月 ¥2 ¥1,431
3月   ¥4,118
4月   ¥1,604
5月 ¥5 ¥5,629
6月 ¥914 ¥7,949
7月 ¥304 ¥743
8月 ¥4,583 ¥1,123
9月 ¥516 ¥2,073
10月 ¥854 ¥3,373
11月 ¥1,463  
12月 ¥2,283  
合計 ¥10,924 ¥30,317

 

 

累積

 

累積グラフ

昨年から徐々に積み上げてきた不労所得は、合計で4万円を突破しました。この調子でそのうち毎月4万円、10万円と目指していきたいと思います。

 

 

最後に

私は資金額もまだまだ少ないですし、それ故にインカムゲインよりもキャピタルゲインを重視したアセット・アロケーションを組んでします。ですので不労所得はまだまだ少ないです。

 

とはいえ、今は資金が少ないのでやむを得ずリスクの高いキャピタルゲイン目的の投資をしているだけであって、資金が多ければもっとインカムゲイン目的で高利回りの投資先に投資をしていきたいところです。

 

私の目標は10年間で1億円の資産で、その先の最終目標は毎月50万円の不労所得です(笑)

 

 

最後に関連記事のリンクとして、先月のインカムゲイン記録です。

www.shisantamezo.com