資産ためぞうの投資ブログ(低資金からはじめる投資)

低収入の30代前半非正規が少額資金からの体験に基づく投資情報を発信します。

イベントドリブンです。週間保有資産記録(2019年10月6日)

Sponsored Link

 

皆さんごきげんよう、資産ためぞう(@sstamezo)です。

 

週末になりましたので、週間保有資産記録を行ないます。

 

週間保有資産記録(2019年10月6日)

イベントドリブンです。週間保有資産記録(2019年10月6日)

 

※今回の記録は都合により、金曜日のアメリカ市場が始まる前のものとなっています。

資産全体

 

週間保有資産記録(2019年10月6日)

 

資産総額は3,802,096円でした。 9月末の月間記録の時点では、3,805,870円でしたので、3,000円ぐらいのマイナスとなっています。

 

株式・ETF等

株式・ETF

だんだん多くなってきています(汗)実際把握しきれなくなってきています。保有銘柄数はこのくらいが限界かも知れません。

 

チャートの動きと決算日だけに注意すれば、もっとイケるのか、実際に保有してみないとわからないのであえてたくさん保有するのも良いかも知れません。

 

ただ保有銘柄増えるほど、パフォーマンスが市場平均に近づくだけなので、本当は集中投資の方が良いのでしょうが。今は実験というか、修行段階なのでいろいろ触っている感じです。

 

サムティ、ニイタカ、Chatworkをロスカットするか考え中です。

 

信用

信用取引の記録です。

 

すかいらーくが結構下げてしまいました。

 

投資信託

投資sん宅

 

月初めの記録なので、投資信託も記録を残しておきます。

 

SBI証券からもS&P500に連動する投資信託が出たということですが、今はあまり興味なしです。

 

 

最後に

 

下げ相場は勉強になる

最近の下げ相場に入ったあたりから反省点がたくさん出てきます。Chatworkにエントリーしたこと、初値売りしなかったことや、サムティのエントリーと、決算を跨いだことなどです。

 

もし上昇相場だったら、下げなかったかもしれません。これでいいと思ってしまえば、いつか失敗してしまいます。

 

下げ相場はミスが許されることは少ないので、いい経験になります。

 

 

イベントドリブンだ!

 

最近は優待イベント投資がメインです。本業の仕事もあるので、イベント投資の分析などの時間だけで手一杯です。(ブログは書いてますが笑)

 

あとはせいぜいIPOに申し込むくらいです。

 

 

IPOにセカンダリーに挑戦しようとしていましたが、イベント投資で手一杯でした。

 

IPO銘柄は動きが激しいので、適当に触ると大怪我する可能性があるので、とりあえずはイベント投資一本でやっていきたいと思います。

 

というのも、この本を読んだからです。

 

 


イベントドリブントレード入門 価格変動の要因分析から導く出口戦略 [ 羽根英樹 ]

 

この本もイベント投資の本なのですが、初心者であれば1つずつ挑戦してみるべきだと書いてありました。

 

一つの手法も身につかないうちにいろいろやるのは良くないと言うことです。私もなんとなくそう感じていました。ですので、まずはしばらく優待イベント投資一本で行こうと思います。

 

また、本書ではイベント投資の事を「イベントドリブン」と呼んでいます。どうやら、機関投資家などの間では、イベントに乗って利益を得る方法ということで、イベントドリブンと呼ばれているそうです。

 

うむ、「イベント投資」より「イベントドリブン」の方がカッコイイですね。

 

この前も「損切り」より「ロスカット」の方がカッコイイということでロスカットという言葉を使うと宣言しました。同様にこれからは「イベント投資」ではなく「イベントドリブン」と呼ぶことにします。

 

 こうやって少しづつカッコイイ言葉を使い、パッと見て崇高な事をしている雰囲気を出していきたいと思います。無駄に。

 

でも「資産ためぞう」という名前自体がダサいですから〜!残念!

 

 

 

 

 最後に関連記事のリンクとして、前回の資産記録です。

www.shisantamezo.com